2018年5月22日 (火)

受理番号

人生の終盤になり 理不尽な災難を受けるなんて思いもせず。

地域公民館広場にマイカーを停め、花壇の手入れしている
40分ばかりの間に 鍵を掛け、鞄は敷物の下に隠していたはず
なのに ガラスを割られ鞄がなくなっていたので走って帰り110番
パトカーゃ刑事さんが駆けつけて頂き 質問攻め!。
チョと使い慣れてきた スマホ・ 買ったばかりのデジカメ・
サイフの中には運転免許書・保健書・カードなど・・・。
警察からの 「盗難届受理番号」 など記された用紙を受け取り
免許再発行の為 主人に免許センターに走ってもらわねば・・・
マイカーの修理をお願いせねば・・・ ガラス破片を片づけながら
身体に危害を受けていれば これだけで済まなかったのだ!!と
自分自身に言い聞かせながら・・・( ゚Д゚)。  
日々手元にあった鞄一式盗難の後、アレコレとお脳を廻らすのは
一度切りに願いたいものである・・・・・(*^^)v
改めてマイペースの日々が有難く 平穏であれと願う。( ^^) _U~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

ムギナデシコ

花好き仲間から種を頂き 昨年秋に蒔いていた事すら忘却の

彼方へ・・・、春と共に一か所に集団で芽吹き出し、雑草では
ないなぁ~と思いながら…。まっすぐ麦のような葉がスクスクと
先週ぐらいから可愛い花が咲き、道路沿いに映えてます~。
頂いた友の庭画像を探しImg_0174
和名は 「麦ナデシコ」
だと教わった事を思い出す。
別名「アグロステンマ」とも
呼ばれるようだが
こちらの名前は明日には
思い出せないでしょうなぁ~
一年草なので種を採り
忘れないように 庭のあちらこちらに撒く事にしょう(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

コウホネ

前庭の池を きれいな水に入れ替えようと思いながら 季節は

先へ先へと。外気温は真夏日となり、池の掃除はなぁ~ と
ぼやきながら そぉ~とのぞいて観た。('◇')ゞ。
水辺の植物も元気にImg_0167
水面いっぱいに広がって
睡蓮の葉っぱの上に
大・小の蛙が今年も
お出ましです。
コウホネ(河骨)の
黄色い花も沢山
咲いているのに
手入れの不行き届きを反省しつつ 植物の元気善さに拍手!。
急いで噴水蛇口の栓を少々開くのでした。(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

童謡・唱歌

~親から子、子から孫へ歌いつごう!心に残る美しいうた~

第10回の童謡・唱歌の祭典に14クループの一つに出演の為
出掛ける。 特別鑑賞に市内の民俗芸能神楽舞ゃ市立小学校
六年生28人のImg_0155_2
特別出演もあり
司会者さんの
インタビューで感想を
とマイクを渡され
”こんな大きな舞台で
歌ったのは初めて、
しっかり声が
出せなかったけどて楽しく歌えました” 下級生を引っ張って
頑張ってますか? ”まだ六年生になって一ヶ月ばかりなので
まだ解りません” と 微笑ましい受け答えと清々しい歌声に
拍手でした。(^o^)。合唱曲もいいけど童謡・唱歌もええなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

ワークショップ

生まれ育った懐かしい町、加東市の国際学習塾で開催された

「オカリナワークショップ2018」に参加しようとカーナビ頼りに
一時間10分ばかりの走行で参加してくる。
60分が一コマ×三コマ研修は初歩の初の私メには難解では
あったが 大変刺激となり、参加人数70人以上のようだったけど
全員合奏があったり、プロ奏者お三人講師さんのプチコンサート
で一層オカリナの音色に魅了された㏠であった。
◎今更聞けない基礎知識Img_0149
◎ハーモニ感を鍛えよう
◎アンサンブルの心構え
 等々教わりテキストを何度も
反復しなければ・・・('◇')ゞ
思案橋の行き来が常と
なりつつではあるが 知ら
なかった所に踏み込むのも
 頭と体の刺激となる事を改めて感じ、来月も楽しみとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

連休

孫二人連れ立って 岡山から次女が到来、夏野菜の植え付けに

Img_0128 じぃちゃん指導?での
お手伝で 大方の作業が
無事に終わる。(*^^)v
昨日は神戸のレストランで
ランチを予約済みとの事で
長女は岐阜から、田舎から
マイカー五人同乗で出掛ける。結婚50年を祝って…
Img_0136名目らしく・・( ^ω^)・・・
白ワインで乾杯から始まり
イタリア料理を戴きながら
以前親子四人でイタリアへ
旅した事…それぞれの 
望みゃ期待など…
話題は尽きず。。。('◇')ゞ
三時間ばかりお喋りの後
又元気で出会おう~
次は夏休みですょ!と
孫に念を押され・・・(^o^)
各家庭の居場所に西へ・東へ・北へと帰る事に。
Img_0142 足腰・胃袋・お脳も鍛えて
おかねば 孫の会話にも
ついていけそうにないなぁ~。
少しの時間ではあったけど
刺激を貰ったひと時であり
50年も波風立たず感謝!。
 後期高齢夫婦 今後の
生き方が課題となり・・(*^^)v。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

蜂の捕獲

気温の上昇と共に、蜂が飛び交う姿を目撃、今年も捕獲容器を

樹木の枝にぶら下げていると デッカイ蜂が 匂いに誘われ
下方に滑り込み 逃げようと アタフタ バタバタと・・・・・。
三本のペットボトルにImg_0111
お酒+酢+砂糖を混ぜた
液を入れていると
それぞれのボトルの
底が蛾達も含め
黒々と満室状態となり
皆がおとなしく観念すれば
新しい液と入れ替えようか。
今年も蜂捕獲スタートの季節となり(';')

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

記念日

娘から花束と記した 小さな箱入りの宅配便を受け取る。(^o^)

「金婚式」と書かれた熨斗に、”おじぃちゃん、おばぁちゃん
金婚式おめでとうございます。次はエメラルド婚式、ダイヤモンド
婚式のお祝いをしましょう!” と 孫の名前も加わっての
コメント付きで。 えぇ~~ 今日は何の日? えぇ・・・っと・・
改めて 50年前に撮り 整理していたアルバムを繰ってみた。
すっかり遠くの彼方へ行っていた記憶が、プレゼントから
引き戻され、50年前の今日 誓いの詞の用紙がアルバムの
一枚目に張り付けていたのであります~(*^。^*)。
エメラルド婚は55年
Img_0085ダイヤモンド婚は60年
プラチナ婚に至っては
結婚75年であり 10年先の
ダイヤモンド婚記念日は
遠~い彼方であろうか・・・(';')
㏠㏠が大切に思え子供からの
コメントに感謝しながら・・・
今更ではあるが、50年前に親族の前で読み上げた誓いの詞を 「きままな足跡記」に 残しておこう。
” 皆様の暖かい祝福の内に新しい人生の門出を
いたします事は 私たちにとりましてこの上もない
喜びでございます。心から感謝申し上げます。
 今日から二人は 夫婦としての本文と責任を守り
家庭を通じて 社会に貢献し お互いに変わらぬ
信頼と敬愛とをもって 終生を共にしますことを
ここに謹んでお誓い致します
              昭和43年4月27日 ”
今日の夕食は 信頼と敬愛をもって スーパーの
御鮨にしょう~か・・・(*^^)v・・・ 50年って凄い!('◇')ゞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月24日 (火)

予防薬

フィラリア症の予防薬医薬品を求めに 動物病院に出掛ける。

沢山のワンちゃんが飼い主さんの膝の上で ワン!とも
言わず 診察の順番を待っており、内服薬は毎年の事なので
すぐに頂けるものと思いきゃ('◇')ゞ じぃ―と我慢の子で待つ。
「チキシハートタブKS」は
Img_0075
フィラリア症の予防薬一錠と
副作用止めの錠剤二錠を
毎月一回来月から11月迄
服用をとの事で¥12000余り
支払う事となる・・・( ゚Д゚)。
フェラニアに発症していないか
血液検査ゃ体重を計る為
ワンちゃんを年内に
連れて来て下さいとの事。
予防薬を飲んでてぇ~~?と思ったので 勇気を出して(*^^)
発症している症状は?とお聞きしてみた、 若くて優しそうな
おねぇさんが 熱が出て弱ったようになりますと。 
犬の熱はどうして測るのですか? 服用しずらいと言われた
副作用止め薬を毎回二錠は?とも聞けず・・・(';')。
又 年一回の狂犬病の予防注射を受ける為 今日は地域へ
巡回に来らる。これは法律で決まっているので強制的に・・・。
注射を察知するのか凄い勢いで拒否するのが常なので 
今年も何とか無事に終わる事を願いながら¥3300ー片手に
持って。。。。されどワンコである。。。。(*^。^*)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

オープンガーデン

今年も40庭の参加て゜オープンガーデン㋃の部開催が終わり

楽しく訪問させて頂く( ^^) _U~~。 植物の開花の都合もあり
隣市での ㋄末週の開催が楽しみである。
よそ様のガーデンを鑑賞できるのは我が家にはない楽しみで
あり、見習うべき事多々あり、刺激にもなり 気合だけでも
頂けるのは 有難いです~。Img_0065
人のふり見て 我がふり直せ
と言われるように
沢山のアイデァに出会い
感心する事多々あり
刺激を受けるガーデン
訪問である。
迎える庭主さんは
生きている植物に並々ならぬ気遣いをされている事に敬礼!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«クリスマスローズ