« お尻からの | トップページ | 苗を植える »

2006年9月15日 (金)

遥か昔の話し

考古学・文化人類学 ご専門で

国立民族博物館名誉教授の小山先生の講義でした

__34 定年後 河合雅雄先生からの一声で

森公苑 「縄文の森塾」 塾長にも

"子供を森に返してはどうか" 

現在の生活を体験的に問い直す河合先生の考えから とのお話しから

縄文時代の自然に手を加えながら 自分たちのものにしていく

縄文的特徴のお話しと 出てきた物から考えていく考古学

今日の 朝日新聞 三内丸山遺跡 縄文人の記事に

目がとまり 講義を思い返す事になったのは

一時でも 伸びてた脳も縮まったか・な  (^_-) 

|

« お尻からの | トップページ | 苗を植える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/3446411

この記事へのトラックバック一覧です: 遥か昔の話し:

« お尻からの | トップページ | 苗を植える »