« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

なた豆茶

健康にいいお茶 「なた豆茶」

__104 お豆の姿が デカイ!のだぁ~ 

豆の大きさ3~4cm サヤは普通サイズで

30cmあろうか・・ ツルの高さは身長より

はるかに高く、長く伸びたツルから

デカイさやが再び大地に向かうことから ”無事帰る”と

縁起の良い豆として言い伝えられているそうな。 (^^)

そのお豆さんには尿量増加があることから 高血圧予防効果と

腎臓の”ろ過機能”を復活させる 「コンカナバリンA」 という物質が

なた豆にとても多く含まれているので、摂取すれば腎臓の機能が

回復し体内の毒素が排出され、元気になろうとする力を

サポートしてくれ 一番効果的に摂取するためにはお茶として

飲むことが一番だとか。 ソバのお茶・黒豆のお茶など 今までに

試飲させてもらっことはあるが なた豆のお茶も 茶葉からのお茶とは 

一味 二味 違って 素材が持つ自然な味わいで 身体にも良いとは

 余計に美味しく感じたのでした。

一昨日試飲させてもらい お豆さんの大きさに驚いてた所 

今日の地方版に掲載されてたので 再び 目からウロコです

刀豆を手に取り 黒大豆枝豆(若さや)の何個分になるのかと

     びっくり したのでした チャンチャン!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

Tottori Hanakairo

花くらぶ研修バスの旅へ・・・。

暑くもなく 寒くもなく 絶好の行楽日和、秋晴れの一日

__101 赤い花の丘では サルビアが一面に

どの方向からも 計算された景色に

ワァーーー と感動・・・

__102 記憶の中で描いた油絵の花が

「ブルー・シャトー」 の名前付きで

咲いており さすが すばらしい!

__103 メインフラワーは 「ゆり」  

大山を望む5月頃の景色でしょうか 

10万球もの花を咲かせてるようです。

四季折々花の香りが楽しめそうな 花回廊に再び訪ねてみたいです

デジカメに頂いてきた美しいフラワーの姿

アップしたいと思いつつ・・・バッチリ撮れたかなぁー(^-^)/~~~

   シャカ・シャカ・シャカ・・・・( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

お米粒

お祭り広場に 県下からの参加とあって すごいブースが並んでおり 

その中の一つに足を止め 店主?との立ち話、

1000粒がおよそ22グラムのコシヒカリ その年の作況指数が・・

沢山の種類のお米の粒がトレーに入れられ見て見てと競争のようです

コシヒカリより大きなお米は ・・・です  名前が思い出せません (^_-)

_p1010037 お米を数える道具だとか、触らせて頂いてたら

後ろから小学生が覗き込んできました。店主即座に

「みなさん! お米を食べましょうネ」 

両者のニコニコ顔が印象に残ってます。

_p1010019 賑やかな広場から離れますと 

ひろ~い運動場で 将来を担ってくれる

元気な子供たちが

サッカーボールを追っかけておりました。しばし お茶タイム。

秋晴れのお天気と共に 清清しい一日でした。 (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

フォーラムに参加

今日は自然派フォーラムを拝聴する機会に誘って頂きました。

キャスター・ジャーナリストでもあり、美しいアナウンサーの司会で

__100 写真家・女優・教授お二人のパネリストにより

”自然”をキーワードにそれぞれの暮らし方の中から

思い・こころざしのお話しを聞くことができました。

人工が自然にどこまで近づけるか美術館のある風景を作られた様子ゃ

女優さんから、自然に笑みが、自然に笑顔がでる日々でありたい

又 日本で一番沢山の木を植えられた 名誉教授のお話しの中で

本物とは厳しいことにも耐え本性を発揮し、長持ちするものである

自分の為でもあり、皆の為でもある 「心ある木を植えていこう」

何時でも・何処でも・やる気があれば出来ることなんです と。

公苑長からは、丹波流の生活の知恵で

地域づくり・ 人づくり・ 森作りをしよう と結ばれました。

ナチョラルに生きる事の大切さをあらためて思い、感銘したのでした。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

好物のリンゴ

先日信州方面への帰り道 リンゴ園に立ち寄り

__99まじかに リンゴ栽培されてる景色に

初めて触れる事ができ良かったぁ~(^^)

病人になった暁には お見舞い物は 

好物の果物 と公言してるのですが (^^・・ (^^・・ (^^・・・

バナナを一度には マイリマス・・・ 

リンゴはいくらでも オッケーデス・・・

食物繊維ゃカリュムを多く含み、血圧ゃコレステロールの低下に

効果あり、身体に良い果物 冷蔵庫に入ってない日はないのです~

特に「ふじ」は味と日持ちの良さでグーっす。

冷やして食するのはなおさらっす。ヨーグルトとの相性もよいっす。

__98 およそ35グラムの真っ赤な 「アルプスの乙女」 

ぎっしりと生り 見とれました。

リンゴ園一面 木の根元にアルミ箔のような光った白いものを敷かれており 

下からも太陽の恵みを受け取る為かなぁ--?

袋がけもなく 害虫対策などなど確かめてみたかったっす。(^_-)-☆

    一日1個のリンゴは医者を遠ざけるのっす。!! 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

公開講座

丹波の森大学公開講座 テーマは 「情報社会とくらし」 

超有名な解剖学博士 「養老孟司先生」 の講義でした

二度と聞けないお話 なにはなくとも参加しなければとはせ参じ

インターネット&メデア = 暮らし易くなったか・難くなったか

そんなたやすいお話しではなかったのだ!

__97 人は生を受けた時から死に向かってるが

死んだ経験はないので 死は語れない・・・・と。

ならば・・今を存分に生きなければなるまい!(私メ

石油に依存して楽に暮らしてるが 

石油が無くならないと 無くなった後の事は語れない・・・と。

 ならば・・・ 今を楽に暮らさなければなるまい!(私メ)

de  当たり前の事が伝わってないのが、情報社会である・・・と。

今 個性の尊重をと唱えられてるが 生を受けた時からの個性に

  飾りつけしてるだけの教育ではないか

  人は変わっていくのが 育っていく事なんです・・・と。

 ならば・・・ 枝葉が付き 随分変わったので育ったのだわ!(私メ)

エトセトラ・・・・・・ エトセトラ・・・・・・ 同じ = かわらない・・・・と。

ウムムム・・・最初から最後まで90分 単純な私メに理解できたかどうだか 

 それさえも解かっておりませぬ!!。  (´ヘ`;)とほほ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

楽しい旅

学ぶ高齢者四年生修学の旅 49名の学友と南信州への旅でした。

駒ケ根ICを北へ南アルプスの遠景を車窓から眺めながら

中央アルプス宝剣岳直下の千畳敷駅2612m迄のわが国最初の

__93 山岳ロープウェイ(所要時間7分30秒)に乗り、

眺望絶佳・アルプス連峰を一望できる

大パノラマを期待しての旅でしたが 

あいにくの天候の為 霧の中の駒ケ岳でした。 しかし

起点 しらび平駅までの専用バスでの紅葉景色の彩りは

すばらしいものでした。バス+ロープウェイ往復4200円也!

お宿は和のしつらえ飛翔の館でくつろぎ、食膳には季節の息吹を

湧きいでる大地の恵み昼神温泉は美肌効果抜群・・・(^_-)-☆

♪ つやが出た出た つやが出た~

  皆のお顔に艶が出た 若くなるのも 心から

  くよくよしないで 朗らかに サノヨイヨイ~ ♪

 __96 人生いろいろ、多芸に秀でる面々、愉快な宴となり  

拍手喝采!!

__94  ”おいでなんしょ” (^^) 

 天竜下りと

__95 リンゴ園

重量もなんのその

お土産を一杯積み込み 4200万円とお聞きしました大型新車バスでの初乗り旅もさることながら

  同級生の知識・経験バワーに圧倒されつつ 交流の輪も広がり

    とても有意義な? ひと時の旅でした (^^♪♪♪・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

種&球根の旅

昨年の初夏 ブッチャードガーデンから種を・・・

今年の早春 キーケンホフガーデンから球根を・・・

__91 種から 米粒ぐらいの小さな花が

グランドカバーに・・・

球根からは ほそ~い葉っぱの真ん中から

__92 ピンクの1輪の花が・・・

距離と時を隔てた植物が 秋の季節に

雑多な我が家の庭で 咲いてくれました

横文字の解説ですから 名前も育て方も解かりません (^_-)

種からの花をカナダさん・球根からの花をオランダさんと呼んでます

  旅の思い出が 花と共に 続くのでした。 (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

癒しの森

庭木の剪定講座 秋晴れの今日 バスにゆられ

__86 自然いっぱいの植物園視察研修でした。

足裏にやさしいチップスが小道に敷かれ

芝生の中に苔が一面にひろがり 

ツルリンドウが大木の根っこに ひっそりと咲いておりました。

教えて頂いた中で一番長い名前の植物  メモメモ・・

__87 「プルシカリア アンプレクシカウレ」 

ピンクの花を咲かせ一面に広がった

背景も静か・・・ 

カタカナの名前と珍しい花を沢山知ることができ

頭の中の植物と画像の一致がどうだか・・・(^_-)

お土産に買ったのは ちなみに えぇぇぇぇーーと

「デイモルホセカ」 と 「オミナエシ」+「オトコエシ」の男女でした。

上手く根付いてくれると良いのですが・・・ (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

文化祭に集う

学ぶ高齢者のつどいブロック大会と文化祭に参加しました

医学博士先生の演題は  「笑って 元気に イキイキと」 

笑いは体に・心にも効く薬であり副作用がなく、即効性の効果あり

その上無料の最高の薬であること。クスリはリスクがある事などなど・

太く・長く・楽しく生き コテッと死にましょう!!

80分間授業は 「笑い薬」の処方箋でした。 午後からは

__84 高齢者の主張と芸能発表があり

多目的ホールでは125点の創作作品展示

なんと なんと

__85 洋画の部で入賞の盾と賞状を頂き

中央大会に出品するそうな 

良い思い出が出来ました。 (^^♪ (^^♪ ルンルン

お題は 「追憶」 です~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

霧の中

朝霧が どょーーん と舞い降りる季節になりました

__83 ご当地ならではの朝の風景でしょうか

山に雲がかかってる時 

地上にいる人からは雲

__82 雲がかかってる部分にいる人からは霧

雲と霧と靄・・・  もやってますねぇー

よく似た文字だわ! (^_-)-☆

この水滴?が当地特産の黒豆を美味しくしてくれるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

食文化

人と自然と文化の調和した地域づくりをめざしながら、

地域資源の再発見を通じ 食文化についての学習をしていく

一回目 「自然から健康をもらう」 の講演の中で

薬食同源素材に「黒大豆」は一層健康が増進保持されるとの事

我が畑に成長しつつの 「黒大豆」 益々意識しながら作らねば・・・

次の時間は 「薬膳料理を楽しもう」 で 簡単な五品の実習でした。

薬草茶(柿の葉茶・トウキ茶・ヤーコン茶・ドクダミ茶・ヨモギ茶)などの

試飲と実習後の試食も和気藹々の講座の初日でした

良薬は口に苦し の如く 特によもぎ茶の苦さにオェッ・・

それぞれの効用はあるにしても 美味しく頂けないのでは

体に良いのかなぁー? の疑問符と 畑に成長してゆく旬の野菜は

その時期の体に必要とする栄養素が自然と備わってるのだと

感じたのでした。 特に柿の効用には 目からうろこが・・でした

柿が赤く色づくと 医者は青くなる が 今頃理解でき やれやれ!

夕食にさっそく 柿と大根・リンゴのなますを一品 

  加えたのでした。ハィーー (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

畑仕事?

趣味の中に無理やり入れての 野菜作り

見よう見まねのカメさんですが、大地の恵み有難いことです~ 

__76 9月15日に頂いた葉野菜の苗を定植後

10月12日の成長に ↓ ホッホッホ・・・。

繊維の柔らかさと淡白な味が持ち味の白菜

__77 虫どものお腹を満たしながらも立派な葉っす。

セッテンバー末頃には寒さが増し キューッと

巻々し 消毒なしで白菜らしくなるかなぁーー。

薬に頼らず まめまめと 虫退治せねばぁ~

ビタミンCとカルリュムが豊富 汁ごと頂きたいものだが・・・(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

集う

午前中の雨も止み グランドゴルフへのお誘いに出かける

何時でも・誰でも・何処でも楽しめる競技と言われてますが

日頃の練習をサボってる私メ、スティックとボールのかみ合わせが

ちゅうより 打つ力・方向・距離がバラバラ (^_-)・・・

__75 うんで もって 今日の大会?の賞品

bb賞のサラダオイルゲット!

狙っても取れるものではないぜ!

和気藹々と 近隣の方々との会員交流でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

冬支度

一年の内で一番過ごしやすい お彼岸を境に

気温の数字が少しづづ 若くなって行きます

ほんの少し田舎を留守にしてます内に 朝晩ぐっと肌寒く

晴天のお日様に冬用の寝具を干したり・衣類の入れ替えが済み

暖かコタツの10月10日に ほっこりとホッ!! (^^)

マスマス 夜長の時を次の春分の頃まで活用したいものだ・・・

サテサテ 今年の小雪が舞い降りる真冬を迎える迄の

せねばならない事の優先順位 エェーーと・・・

コレコレ アレアレ ソレソレ・・・ えぇ~~と・・・

__74 小雪の足跡 

大雪で不明?足跡とならないようせねば・・・

ホットカーペットの暖かさから 

眠気に負けそうな暖房?デビューの今宵です~ (=゚ω゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

寄り道あれこれ

今日も秋雨前線の足ふみで 終日雨日和

Photo_16 お気に入りの美術館に ひとっ走り・・・(^^♪

日本洋画界の巨匠たちが描かれた79点の風景画

貴重なコレクションの展示です。

四季、自然がそれぞれの作風で描かれており 見応えのある

79人絵画展 会期29日までなので 楽しみ!  

寄り道 パートⅡ コーラスの練習日でもあり 真面目に?出席っす。

その又 寄り道 パートⅢ 

全国公募の絵画展が わが町文化ホールであり

_p1010001_1 第15回までの15年間の大賞・優秀賞が

一同に展示されており 個性あふれる絵画に

足を止め 鑑賞させて頂きました。 

駄目かなぁーと思いつつ 一部分を拝借パチリ! コラコラ (_ _;)

     芸術の秋だぁーー (^^♪ (^^♪ (^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

日本の原風景

低気圧が居座る模様 これ以上悪くはならない お天気の一日

__72 かやぶきの里 北村に行ってきました。

50戸の集落の内33棟が かやぶき屋根の建築で

国の重要伝統的建造物群保存地区の選定を受け

景観の保全と 地域住民の生活維持に努力されてるお話しを

役所の方からパワーポイントで説明をして頂き その後 

集落を見学、 軒下には懐かしい道具もあり、それぞれの家の側に 

__73 犬小屋のような小さな家があり

もしもの火災時 コンピュターで 

屋根がカバッと開き 放水栓が上昇し

取りあえず水のカーテンで類焼を防ぐ為 設置されてるようです

点検の為 いっせいに放水される時もあり、また屋根の

葺き替えも定期的にされてるとの事、季節の違う晴れ間に

ゆっくりスケッチブック持参で又訪ねてみたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

ウォーキング

__67 日本最古のレンガ造り

明治16年完成のトンネル268メートル

中は真っ暗・出口あたりの明るさでコオモリが

いっぱい飛び交ってるのにヒャーー。

昭和トンネル455メートル、二つのトンネルをウォーキングでした。

__693代目の平成トンネルが11月27日に開通し

1012メートル 今風の広くて明るい道路は

車で走りました。

その前にウォーキング教室の座学でした (^^♪

 歩くのはえぇねんーー・思いついた時すぐできるょぉー  

 なんで ee ねんゃぁーー?

筋肉七割が下半身なんゃと 筋肉を鍛えると血液の流れも良く

冷え性改善、血圧にもeeよぉー

de 「下半身の筋肉を痩せさせないように歩くんだわ!。」

 目線まっすぐか少し上を・・・姿勢が良くなり腰に負担かからんょぉー

 お腹を意識して・・・腹筋が鍛えられるよぉー 

 踵からつく習慣を・・・足回りの筋肉にえぇよぉー

そんなこんなのアップダウンの峠?の下に車を停め

秋風にススキが揺れる中を60名で歩いたのでした。

明治・昭和・平成と 重みのある現地での講義も 

愉快な解説が続き 血流に溶け込んでしまって

お脳の中には すでに留まっておりません。 (^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

蝶の姿

一日予定のないのも良いものです~ (^^)

草引きに専念することに決め あれこれ

とりとめなく 外回りをウロウロ・チョロチョロ・・・

季節はずれ?の蝶が大きな羽を広げ 一休みしてたので

__66 急いでデジカメの中にパチリ!。 

裏庭の花々にやってくる蝶を度々

見かけるのですが 全身広げ

ジィーと動かないで とまってる事はなかったなぁーー

早く早く・・・今年最後の姿ですょ・・・よろしく(^ー゜)ノ

精一杯の披露をして飛んでいってしまいました。ホッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

秋の味覚

雨上がりの一時 クリの木のご機嫌伺いに。。。

クリの花期から よそみしてます内に まん丸のイガが

バカッ!と開き 栗色のクリがくりくりと顔を見せておりました

__62 地面から拾う前に 籠に並べてみたのです

我が家では今年の初物 クリご飯で頂きましょう

初物を食べると70日長生きできる縁起もの

四季折々 母なる大地から恵みの初物を食し 

健康寿命を更新せねば。。。ナァーーンチャッテ (* ^ー゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

人と人のつながり

秋の一日 ふる里でのんびりしませんか と 呼びかけの今日

  ”こんにちわぁー あらぁ~ 昨年もお越し頂いてた方ですよね?”

”(^^♪ 今年は主人も一緒で 五右衛門風呂を味わってきましたょ”

   雨の中 村道で出会った親子づれ 東京からお越しです。

__58 わらじ作りに挑戦されてた 若いご夫婦・恋人?

  ”どちらからお越しですか?”

”大阪から車を飛ばして来ました”

   __60 履き心地を確かめ 藁での手作りに喜ばれておりました

”山々に雲がかかり墨絵のようで 

          雨の田舎も ee ですねぇ~”

  見知らぬ方々との 何気ない会話を楽めたのでした。

__53 午前中 我が町 運動場公園にて

「ありがとう 心から 兵庫から」をテーマーに

高校生軟式野球の国体開会式典に参加

式典演技のテーマー「ミート」(出会い)、人と人のつながりをこめて 

__64 マスコットの「はばタン」は 大震災復興支援への

感謝を表すと共に、未来に羽ばたく兵庫の元気を

発信する不死鳥のデザイン

__65 幼稚園児の 「はばタン」ダンス はとても可愛く 

中学・高校生63名の吹奏楽も すばらしいでした。

静かな田舎に沢山のお客様 

嬉しい ”おもてなし” の一日でした。(^^♪(^^♪(^^♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »