« ウォーキング | トップページ | 寄り道あれこれ »

2006年10月 5日 (木)

日本の原風景

低気圧が居座る模様 これ以上悪くはならない お天気の一日

__72 かやぶきの里 北村に行ってきました。

50戸の集落の内33棟が かやぶき屋根の建築で

国の重要伝統的建造物群保存地区の選定を受け

景観の保全と 地域住民の生活維持に努力されてるお話しを

役所の方からパワーポイントで説明をして頂き その後 

集落を見学、 軒下には懐かしい道具もあり、それぞれの家の側に 

__73 犬小屋のような小さな家があり

もしもの火災時 コンピュターで 

屋根がカバッと開き 放水栓が上昇し

取りあえず水のカーテンで類焼を防ぐ為 設置されてるようです

点検の為 いっせいに放水される時もあり、また屋根の

葺き替えも定期的にされてるとの事、季節の違う晴れ間に

ゆっくりスケッチブック持参で又訪ねてみたいと思いました。

|

« ウォーキング | トップページ | 寄り道あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/3702270

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の原風景:

« ウォーキング | トップページ | 寄り道あれこれ »