« 散りゆく | トップページ | 師走 »

2006年11月30日 (木)

公開講座

16回目の森大学閉講式の前に、今年度最後の公開講座

 絵本作家の永田 萌さん と 森大学学長 河合雅雄さんの

 「子どもたちに夢を」 と題しての対談を拝聴することが出来ました。

アンデルセンの中から「マッチ売りの少女」の自作絵本を

大きなスクリーンの画像とすばらしいお声で永田さんの朗読付き

その後の対談でのお話しも聞き応えありました。 学長の

地球時間を過ごすのではなく  人間時間を大切に・・・

次の時代を背負ってくれる子供たち  じっくり子供時間を

過ごさせてやれるように との お話しが心に残ったのでした。

大きな森公苑ホールの舞台   森のグリーン色を背景に

机の上には素敵な花が飾られ 誠に絵になるお二人の対談様子を

画像に残したくて・・・報道のための撮影とは後で気がついたのですが

撮られてたので 良いかと 思い 私メも一枚パチリ! 

即 スタッフの方が横に来られ 撮影は禁止です!!デシカメですか 

今すぐに消してください! と怒られてしもうたわぃ (σ ゚Д゚)σアチャァー!!

森大学公開講座の後 閉校式があり

1104号(人目?)の終了証書を頂き 霜月は終わりです。 (^_-)

|

« 散りゆく | トップページ | 師走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/4376220

この記事へのトラックバック一覧です: 公開講座 :

« 散りゆく | トップページ | 師走 »