« 師走 | トップページ | 寒気到来 »

2006年12月 3日 (日)

Chansonを楽しむ

マリー・ローランサン展記念公演のお知らせを頂き

お気に入り美術館 エントラスホールでの 

__147 巴里の風ただよう 

やすらぎのひととき

「生活の中にシャンソンを」モットーに

活動されてる 奥田佳子さんを迎え・・・

五月のパリは好き・  ミラボー橋・ あきれた あんた・

聞かせてよ 愛の言葉・ 枯葉  他九曲 & トーク

最後に オー・シャンゼリゼ を皆で歌い・・・

声量 年齢関係なく歌える 「三分間のドラマ」 がシャンソンです と

言われ、 上手い表現と 綺麗な声で語りかけるような歌い方に

  感心したのでした。 パチパチパチ・・・ (^^♪♪♪

|

« 師走 | トップページ | 寒気到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/4415455

この記事へのトラックバック一覧です: Chansonを楽しむ:

« 師走 | トップページ | 寒気到来 »