« 雪景色 | トップページ | 文化力 »

2007年2月 4日 (日)

初午大祭

2月最初の午の日に稲荷社に詣でる風習?があり

今年は我が家が当番になってるとの事で、詣でに見える前に

__191 周辺の掃除をし、赤い鳥居の奥に

鎮座まします狐さんの前へ 海のもの・山のもの・

ご飯・お神酒などをお供えし・・・

初午詣では最も寒い時季に当たるとされてる通り 北側には

雪が残り、焚き火を囲みながらの雑談と、側にある公民館で

地区の皆さんと昼食を共にでした。この行事?も延々と何十年も

続いてる事に驚きと 世代交代が進んでも受け継がれていくのかなぁー

その年の豊作祈願が原型と察っしますが、海のものに「スルメ」とは?

お年寄りの方に教えて頂いたように お供えを整えたものの

次の当番が回ってくる初午大祭には 元気に暮らせ

足腰しっかりしているかどうだか 妖しい?ものだわ・・・ *´Д`)

|

« 雪景色 | トップページ | 文化力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/5210021

この記事へのトラックバック一覧です: 初午大祭:

« 雪景色 | トップページ | 文化力 »