« 清流遊覧 | トップページ | 戸惑いながら・・ »

2007年6月 6日 (水)

無知とは

今頃は大きな紫と紅の花の開花を想像し、ヒト苗450円を二種類

買い求め、地植えにすると真夏の暑さと 真冬の寒さに耐えて

頂けるには厳しい環境のようなので 新しい大きな鉢に植え替え

鉄のような蔓が絡まってくれるよう 支柱も設えたのでした。

細~い茎から いっそう細~い腕が伸び 上手くクルクルと摑まり

思わず拍手でした、その摑まり立ちが苦しそうだったので手を解き

近くの支柱に絡ませてさしあげたのです。  ナント ナント

一瞬にして根っこから枯れて逝き、萎れ姿もナエ消えていきました

外野からの指図にはとても嫌う植物だったとは後で教わる事に・・・

これで引き下がる訳には! 再び挑戦してみようと思ったのでした。

|

« 清流遊覧 | トップページ | 戸惑いながら・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/6691531

この記事へのトラックバック一覧です: 無知とは:

« 清流遊覧 | トップページ | 戸惑いながら・・ »