« 公開審査 | トップページ | 過去から過去へ »

2008年2月28日 (木)

つらら

24日のドカ雪から 気温が上がることなく寒い日が続く。

南側は竹やぶ・前庭は北側なので一向に雪が溶けず

変わり映えのしない白一色の庭だけど

屋根上から溶けた雪が 水滴となり地面に落ちるまで

Photo 一瞬の間の寒風で氷柱に。

久々の青空に映えるつららは

キラキラと光り 美しい造形です

寒さと少しの暖かさの繰り返しで 氷の柱となり

真冬ならではの様子にしばら~~く眺めていたのでした。

|

« 公開審査 | トップページ | 過去から過去へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/10821495

この記事へのトラックバック一覧です: つらら:

« 公開審査 | トップページ | 過去から過去へ »