« 砂利の中から | トップページ | サツマイモ堀 »

2008年9月15日 (月)

としより

「老人を大切にし 年寄りの知恵を借り 村づくりをしょう」 と

村長さんの主旨のもと、農閑期にあたる9月中旬の15日を

「としよりの日」とされ 敬老会を催されたのが始まりらしく

「としより」との呼び名から「老人の日」改め「敬老の日」となり

15~21日を老人週間とする事になったそうな。 この「・・の日」を

きっかけに 感謝の気持ちを伝え 素敵な贈り物をしませんか 

と 店頭にはシニア向きのプレゼントが増え 飾られてるあいだに

長月もアレッて間に半分終わってしまった!

二泊三日滞在の娘家族から可愛い鉢物の花を頂き 

今日は「・・の日」ではあるが メッセージカードからだと 

としよりへの贈り物ではないらしい・・・(* ゚ー゚)ノ・・・。

|

« 砂利の中から | トップページ | サツマイモ堀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/23769702

この記事へのトラックバック一覧です: としより:

« 砂利の中から | トップページ | サツマイモ堀 »