« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月30日 (木)

ボット苗

パンジーの苗要りませんか 友人からの携帯メールでそそくさと

頂きに参上する。 バンジー×四株・ビオラ×六株・ビビ×六株

ボット苗にそれぞれ名前が記されてます。ビビって名前を観るのは

初めてなのでどのような色花かお聞きすると 本を見せて頂き

覗いてみると 赤ペンで丸印が沢山あり 今年は赤丸印の種を

注文し撒かれたとの事、軒下に所狭しと名札の付いたポット苗が

ヅラーーーと並んでおりました。花の事は旦那さんにお任せと

聞かされ またまた感心したのでした。我が家の庭に根付いて

くれますように 花の土とマグアンプの肥料を加え定植する。 

冬から春へと長く楽しませてくれる事でしょう。有難きかな!

続きに庭の手入れもでき良かったぁ~(o^∇^o) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

公開講座

今回の講座は20周年事業の1つであり 哲学者梅原 猛教授を

迎え 「太陽と森と神」 のテーマーである公開講座に出席する。

先生は独創性豊かな方で・・・  始めに河合雅雄学長から

梅原先生の紹介があり、梅原先生から河合兄弟とのエピソード

などの話しは微笑ましく聞けたのだが 「草木国土悉皆成仏」の

思想ゃの 「天台本覚論」ゃの 私メにはてんでん解からない

内容だったけど80歳を超えても新しい事に向える素晴らしさ!

生きてるだけでは駄目です!!と 締めくくられたのには

共感できたかなぁ~(^-^)/~~~   著書も何十冊と出されてて

すごい先生の講義だったんだと改めて思った次第である(*´д`)ノ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

しつけ

動物愛護ハンドブック 「犬と暮らすために」 など頂いた冊子を

読みながら暫く室内でのお話しと、屋外でそれぞれの愛犬と共に

親切丁寧な「しつけ教室」に参加する。 

一歳になるまでのワンコ達の集合で、みなさん同じなんだと

少し安心ゃら 慣れてない外出でワンコ共々不安ゃら・・・ 

「しつけ」は なぜ大切なのか、飼い主の責任、問題行動など

犬の言いなりにならないよう肝に銘じて犬と付き合いましょう 

我が家のワンコ外面はよろしく(^-^)v 優しく教えて頂いたことは

親共々根気良く実行しなければ・・一歩前進二歩後退にならぬよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

遊びココロ

心と体で感じる遊びから企画が生まれます!。遊びもゲームの

内容ではなく、楽しい雰囲気作りが大切です!。できそうにもない事を

楽しむのが遊びです!。終始笑いを誘う話術と遊びを取り入れられた

Photo 面白いゲームも体験、昼食をはさみ  

「水」に関するお話しから

”水の旅”のお題で 

20分の間に即興?の作文を書く事になり その後五人の方の

朗読があり、それはそれは詩人のような内容もあり 皆さんで

素晴らしい! と 拍手喝采('0'*)。      雨日和の1日

久々頭と体を使った1日セミナーは有意義でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

寄り道

「花とみどりにまちづくりフォーラム」に参加の為 便乗させて頂く。

高速道路、大橋を突っ走り到着前に寄り道、ミルクカフェにて

カフェラッテで喉を潤し(^o^)  広大な敷地の庭を散策しつつ 

学生さん手作りの 笹茶・びわ茶・ひさかき茶 を試飲しぃ~の

お年寄りが元気な村として 「葉っぱビジネス」 の仕掛け人

横石氏の基調講演と 県下5団体からの活動報告を聞く。

Photo 帰り道 立ち寄った景観は

今回のテーマー ”ゆったりした時間の

流れを味わって!” に ピッタリの遠景を

眺める事ができ 誘ってもらった仲間に多謝!(゚д゚)(。_。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

段取り

種まき前の田圃の様子から 蕎麦の花が一面に咲く風景は 

わぁ~~と感動したのも この前の事、来月早々収穫体験の

イベントに向け スタッフが集まりやすい夜の時間帯に集合。

事細かに皆さん知恵を出し合い企画から実行までの段取りは

なかなかご苦労があるものだと つくづく感じたのでした。

いろんなイベントが続く秋の行事にも それぞれの立場で

周到な段取りがなされての結果であると再確認したのでした。

しかし 夜の運転はいっこうに慣れず やだやだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

好し!

70数キロ南へ走り 18℃の街中では雨がシトシト・・・久し振り

傘を持ち 後期美術講座の初日は雨日和のスケッチとなる。

Photo 建物の下で雨に濡れてる彫刻の

デッサンをする事にした

海から船の汽笛を聞きながら

静かなひと時も好し!。駐車の住まいに辿り着いた頃は薄暗く 

雨の夕方ハンドル持つのはイマイチにつき 泊まる事とに・・・

自由で気ままに休める一泊2日も 又好し! 雨日和さまさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

入れ替え

朝霧の中ワンコとの散歩は身震いしつつ 晴天続きは今日まで

との予報、 やっと整理タンスの中身を冬用に入れ替える。

たいした作業でもないだろうに これが又1日延ばしとなり・・・

咳とクシャミでこれはヤバイ!と わが身にせっつかれ 

裏庭の整理も含め雑用の終日となる、こんな日も大切なり(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

送り手から

9日に続き一昨日のガーデンツァーを迎えるお客さんへの昼食に

「コミュニティキッチン”ゆら里”」 さんの手作りお弁当を頂き

中味の美味しさもさることながら 外側に設えてある箸袋の表は

一枚づつ手書き画と聞き、エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?、お弁当に包まれてる

帯封に書かれた言葉にも想いが伝わり 忘れぬ内に記しておこう。

”こどもを慈しむように 家族を愛するように

  土を育て 米を野菜を作ります”

”こどもに食べさせたいものを 家族に喜ばれるものを

  つくっていきたい。 私たち”ゆら里”の思いです。

送り手から 受けて手に温かい心が届き 腹福るるなり! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

わ!づくり

県下から100数名参加され、皆で話し合い 共有する事で

取り組みのきっかけとするための会議に参加する。第一部は 

魅力の「話」・人の「和」・交流の「輪」・環境の「環」をテーマに 

四つの分科会に分かれての討議、その中で最初は八人の

グルーブに分かれての話し合い その意見を活かしながら

Photo 休憩を挟み 全員による意見交換会と

知事さんからのコメントもあり

みんなの夢会議が終わる。

地域の交流・人の交流・産業の交流・情報の交流がこれからの

キーワードであり、急ぐ事は忙しい人に頼め と言われるように

あの人に頼めば走り回って処理し、即実行してくれる との

コメントが印象に残ったのでした。(´ー`)/~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

鈴なり

国道沿い、畑の中、田圃の畦からも たわわに生った柿が急に

Photo 柿色に色づいてます。

美味しそうではあるけど 

どの木も一向に収穫されてる

様子はなく、木の上で熟し落下してしまうのにぃ~~と人事ながら

気になりつつ、我が家の柿は毎食後色づく片っ端から胃袋に直行

リンゴからナシ、今はカキにと好物の果物が豊富な秋は嬉しい!

柿が赤くなれば 医者は青くなる と言われてるように 栄養価は

高く 豊富なカリウム・ビタミンCはレモンゃイチゴに負けないらしい

卵一個50g・柿一個200g 目分量として覚えておこう。ナンノコッチャーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

現地研修

第七回講座は高速道路をバスに揺られ秋晴れの奈良町を訪ねる。

門前町としてわが国最古の都市ともいえる町の衰退を官と民が

一体となり、1600軒を対象に景観形成地区に指定され 賑わいが

戻ってきた様子を視察?に・・・。  さまざまな人々と出会いがあり

行政と解かり合えるのに10年を要されたとの事、まちづくりは

実践あるのみです とのお話しが印象に残ったのでした。

上手く利用された町並みを散策、コーヒータイムありーーの

Photo 若草山周辺で鹿が仲良く遊ぶ姿を

眺めながら 日帰り研修会は

無事におわったのでした。( ゚∀゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

松茸

Photo 当地特産品の「松茸」を頂く。 

今朝採れたて 香りプンプン

1㌔20万円が相場らしい っう事は 

100g2万円、卵一個50gの目分量 いゃはゃ 早々に計ってみる

蕾1つ 壱万円っう事になるではないかぇ (´ρ`)ホヘー。

焼き松茸・土瓶蒸し・松茸ご飯・お吸い物・すき焼き・・・

如何にして超高級品を味わおうか・・・  何はともあれ仏壇に

お供えをし 仏様に秋の香りを・・・新米で松茸ご飯かな(^-^)v

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

検診

年に一度の健康診断は夏前に済ませていたけど、二年に一度

町ぐるみ乳がん検診受診票を ズーーと前に受け取りながら

やっと予約ができ受診に行く。 医師の視触診とマンモグラフィ

専用のエックス線装置での撮影が終わり取り合えずヤレヤレ

異常なしの結果を待つ!(゚д゚)(。_。) ウンウン

義父が亡くなり裏門から寝台車に乗って一緒に帰った以来の

病院で、九年前の事を思い出したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

トークショー

画業13年を迎えられた片岡鶴太郎さんの100点にも及ぶ

個展を当地の美術館であり、来館でのトークショーに出掛ける。

毎年100点を描かれ、3日に一枚のペースで仕上げられるとの

トークに驚きと努力に敬服する。今年のメイン作品は横幅三mの

金箔の上に絵絹を張られた用紙?に「竹と椿と葉っぱ」に挑まれ

来る日も来る日も無心に描かれた・・・と。  テーマーは

”No Rain,No Rainbows” 「雨降らずば虹は出ず」

つらい涙の後には良い事があるとの格言が浮かび

引用されたとの事。今日のトークをふまえ来月9日迄の

会期中に再び鑑賞に出掛けようと思う。(゜゜)(。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

交流の輪

お客さん48名と来賓7名を迎え 里山ならではの借景と晴天に

恵まれ 主催地会員24名の心のこもった御もてなしもでき

庭からの交流が無事盛会に終わったのでした。(0  ^~^)ノ

午後から本題である座布団トークは 各グルーブの活動・近況報告に

続き 課題とその解決についての情報交換、ネットワークのこれからを

探っていくべき意見も沢山話し合われたのは トーク前の昼食時

和気藹々の交流と 靴を脱ぎ座布団の上でのスタイルが

良かったように思えたのでした。   特記するのは意見交換を

即座にまとめられていく活字が前面に映し出され、会の終わりには

報告書が出来上がり メール便で各参加者のパソコンに その

ファイルが送られてくる段取りで 聞きっぱなしではない今風の

利器を活かされての集いに感心させられたのでした。ホウーー。

Photo 来年も更に交流の輪が広がり

再びお元気な笑顔で

お会いできますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

準備万端

整備された並木道を少し走ると広~い公園の中にひと際目立つ

わらぶき民家があり、明日はその県の施設をお借りしての

第六回オープンガーデンフォーラムを当地主催で行うため

午後から会員20数名準備に集う。  明日は県下から

12団体のネットワーク会員をお迎えし、ガーデンツァーの後

旬の味覚を味わって頂く 昼食&交流会に続き 和室での

座布団トーク ”~拡がれ! 花と緑のネットワーク~” の

お題で大学教授をコーディネーターに招き、今年のフォーラムが

スムーズに進行できるように、役割分担などの打ち合わせ・

寄せ植え・生け花等々持ち寄り、会場設備も万端整える事が

でき、秋晴れの里山を満喫して頂けそう\(*´∇`*)/。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

クリーン作戦

昨日雨の中 カッパに長靴姿、火箸とゴミ袋を両手に 地域の

おばちゃん達が集う「・・会」の皆さんで、県道・町道・農道に面する 

あぜ道を中心に ゴミの収集作業に参加でした。

日頃は車で通り過ぎるので目につかなかったが、ベットボトル・

空き缶・瓶物・菓子袋・空箱など、随分減ったとは言われてるけど 

なんとまぁ~ ポイ捨ての多い事に驚きです。

特にバス停の側に 色付きドリンク瓶が大量に捨ててあり

ゴミ箱は置かなくなったとはいえ モラルの悪さにヒェーー(´Д`;;)・

クリーン作戦とは妙を得たり。秋晴れの今日里山はクリーンとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

予定変更

「森に行こう・秋の味覚を楽しむ」講座があり里山遊びマップ片手に

森づくりアドバイザー・食文化講師共々観察に出掛ける予定が

雨日和で室内での講義となる。 画像を見ながら身近な毒草を

教わる、トリカブト・ヒガンハナ・キンポウゲ・ドクセリ・ハマオモト

などは聴くが、水芭蕉・鈴蘭・翁草が毒草とは知らなかった。

植物は自分で身を守るアルカイドを持ち、蝶などはその密を食べ

自分の体内に毒を入れることで鳥などから身を守ってるらしい。

毒薬と良薬のさじ加減は微妙で不思議です とのお話し。

「味覚を楽しむ」 の実習では 栗・ムカゴ・アケビ・ナツハゼ

などの調理の仕方などを教わる。 特に栗と牛乳のスープは

味付けなしで美味しく、食品の保存方法なども教わる。(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

スケッチ

秋晴れの少し暖かい午後、絵画教室の皆さんと1日繰り上げ

スケッチに出掛ける。 車で20分ばかりの近くに一昔?前は

テレビの放映で一躍有名になった「春日の局」生誕の地である

興禅寺へ。 近くに居ながらにして初めて訪ねたのでした。

Photo_2 お堀には大きな鯉が悠々と泳ぎ

犬と散歩の親子連れと、城跡を歩いて

来られたらしいご夫婦と 一言・二言

バタバタ続きの日々から 心静まるひと時の中で、睡蓮の池を

水彩鉛筆でスケッチ。  次回はお寺の表門からをキャンバスに

描こうかなぁーーー。  テレビ放映時の古い写真が飾られてる

あずま屋で 缶コーヒー片手に先生と休憩雑談も又楽し!(* ^ー゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

怖~い

我が家のワンコ、何かに向って やけにワンワンと吠えてるので

近寄って観ると 怖い顔したカマキリが自力で後ろ脚を使い

羽を広げ 来るなら来い!とばかりに 怖~い( `Д´)をして

犬に威嚇しているのでした。 ひょいと摘んで草の方に逃がして

Photo やろうとすると 手を噛むわ 

両手を挙げ挑戦する様子

カマキリの敵はカマキリ

餌が不足すると共食いをするとか、ことに秋口は♀が♂を捕食

するらしい。手首が鎌に似て、まさに「かまきり」 怖わ~~(゚д`*;) 

秋に卵を産みその生涯を終えるらしいが 負けないぞ!とばかりの

態度に驚き長い棒に乗せ遠くの田圃に移動して頂いたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »