« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月27日 (金)

額と草花

来週 寄せ植え研修の為の花苗を求めに仲間六人と共に

宝塚の方まで足を伸ばし、沢山の種類が並んでる中から珍しい

花をトッピング、値段の足し算もしつつ、ワィワィと20人分の

寄せ植え草花を予約でき、また 我が家への花壇に春を迎える

花々を買うこともでき 楽しい1日だった。10種類買った中で

お気に入りは 「雪の妖精」 と名前が入ってた”多肉植物”

「カレープラント」 カレーの匂いを振りまいてる "ハーブ"

みんな上手く育ってくれる事を願いながら・・・。 場所を移動し 

楽しい昼食後 椿フェァー開催中の園でも花々を愛でる事ができ

Photo 中でも 額縁の中の寄せ植えが

あちらこちらに立掛けてあり

真似て作製されるらしくスケッチ描きを・・・ 

さすがぁ~~我が友と感心す!!、廃材と釘+ニスでお化粧かな

お訪ねできた時は 玄関に花の絵画が立掛けてあるかも(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

思案橋渡る

付き添いっうより PCへの興味が大いにあり、購入を決められた

友達と再び電化店で待ち合わせる。 またまた姦しい付き添い

お二人さん連れだってでは 売れるものも売れん! かも・・・ 

流石プロの販売員、第一候補の友へのアプローチでプリンターも

加わり お買い上げとなる。(^-^)v 手続きされてる間 機種に触れ

アレコレ眺めていると別の販売員さんのセールストークがまた上手い! 

付添い人もプリンター共々買い求める結果となり、思案橋を渡って

きたのでした。( ノ゚Д゚)ヨッ!    データーお引越しソフトをオマケに

プラスして頂いたのは粘り勝ちぃーーーっう所かな!\(*´∇`*)/

取り合えず「ビスタ」に慣れる事です とのアドバイス、ウゥゥゥ(;゚-゚)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

セールストーク

友が会の役を引き受けることになり、報告書作りに今時の事

手書きもなぁ~~ いょいょお尻に火がつきパソコンを買わねばと

店頭に足を運ぶか゜、どれがどうやらかいもく解からず・・・ で

たよりない助っ人を頼まれ電化店での品定めに待ち合わせる。

姦しい様子から察しられてか待ってましたとばかりに店員さんが

近寄って来られ、かくかく云云、あれこれと詳しく説明を受ける

改めて出直す様子を察知され 明後日の土日のみ特別招待

っうことで価格は割り引くとの事、ホヘーー。(゚Д゚;)

窓が鮮明で動作が早く手軽に持ち運びできる小型のノートPC

ますます欲しくなり~~マジに購買意欲に駆り立てられつつ

付添い人が思案橋を行ったり来たり・・・・・( ̄- ̄=)あぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

声を出す

毎年5月最後の日曜日 合唱祭があり 沢山のコーラスグループが

その日を目指し曲目を決め練習に・・・ わがコーラスグループは

フォスターの 「夢路より」 を一曲は二部合唱で歌う事に決まる。

♪ たちのぼる~ かわぎり~ あさひうけてかがよう~

   ゆめみるわ わが君~ あけゆく みそらのいろ~ ♪

昨日から真冬に戻った里山道をワンコと散歩しながら 

歌詞そのものの情景を感じながら 声を出すのも また良し! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

グループ活動

作日のフォーラムでは こころ豊かな人づくり委員会メンバーが

所属する2年間の実践活動報告を5グループから発表があり

総評と「人・モノ・地域をつなぐ委員会の取り組みを通して~」の

講演があった。 日頃気にかけている事から地域を見直し

クループで持ち寄り繋げていく事、活かされていく事が大切で

あり、活動の為の活動で終わってしまわない事・・・ドッキリ!

学校は教育・家庭は養育・地域はなんだったかなぁ~~(・_・;)

昼食後は、リサイクル楽器での楽しい演奏を披露して頂く。

Photoストロウはじめ 筒の物は何でも

楽器になるものと感心する、特に

箒の柄の所に穴を開け たて笛に、

ジョロの口から出る音もなかなか愉快で拍手喝采でした。

今日は、ビジョン委員主催で、知事さん・議員さん・市長さん

職員のお偉い方達 沢山の参加で 「丹波の夢会議」があり

  ”活かそう丹波の強み!広げよう丹波の未来!”

グループ討議の前に課題の共有としてフレゼンテーションゃ

全体討議では活発な意見交換あり、人の縁・組織の縁・地域の

力で来期もガンバ!で無事に?終わり グループ活動で知り

得た人の縁が、どのように活かされていくか・・(* ^ー゚)ハテサテ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

水仙の芽

少し春らしいかなぁ~、今にも雑草が元気になるかなぁ~(^▽^)

畑の硬そうな土の中から水仙が芽吹いてたので道路に沿って

50センチ幅程に耕し、マグアンプを混ぜた土の中に掘り起こした

水仙を新しい居場所に植え替える。

Photo オオヨソ1200球?芽?以上かな

寒そうなので 五右衛門風呂の中で

燃した灰が一杯になってたのを

布団代わりと敷き詰める。超薄めの寝具でも

ここのなしか暖かそうに観え、4月になれば色とりどりの水仙の

花が雑多な畑と道路沿いを彩ってくれる事を願いながら

一汗流したのでした。ε=( ̄。 ̄;)フゥ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

散歩道

朝8時過ぎると山の向うから太陽が見え隠れしつつの真冬から

立春も過ぎる頃になると同じ時間にはすでに太陽の明るさで

こころなしか温かさを感じながらワンコとの散歩も 今朝は

一寸先は闇状態となり・・・おおよそ朝霧の日中は晴れるので

前方見えなくともえぇか・・・で スタスタと歩く。 久々に大きな

日章旗の旗が玄関に、勝手口には小さな国旗が掲げてある

民家の前を通り、ハテ? 今日は何の日だったっけ。。。

事細かく詳しく説明された文字がPCの窓にわぁ~と出てくる

「建国を偲び、国を愛する心を養う国民の祝日」 !( ; ゚Д゚)

義父が存命だった頃 玄関に掲げてた様子を思い出し

はてさてーーーその国旗は何処にしまったままなのか

( ´_ゝ`)フーン・・・で終わってしまいそうな記念日となり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

小さな花

相変わらず外気の冷たさに我が家の周囲は枯山水、毎年なら

福寿草が太陽の陽を浴び 真っ黄色の花がひときわ目立つ頃

なのにぃ・・・葉っぱの姿さえ見えぬ昨今です。    家の中に

Photo 取り込んだ多肉植物から可憐な

花を付けてるのに眼が釘付け

水分は控えめどころか長~い事

眺めもしなかったのであり、花を咲かせてくれる植物とは知らず

健気に開花してる姿にイソイソとハイポネッミクス入りのお水を

根っこから吸ってもらう為 ひと時の間 外へ・・・。* ^ー゚)ノ

       春はすぐそこまでか・な・(^-^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

春に入った?

冬と春の分かれる節目を暦の上では立春なら 今日は春に

入ったらしい・・・が・・・ワンコと朝の散歩は春の初日とは思えぬ

霧と霜で身震しながら農道を歩く事30分、まだまだ里山は

冷凍庫の中状態、雑草も白く霜に覆われもジィーーと我慢でっす。

立春から数えて88日目が八十八夜、立春から数えて210日は等々

一年の始まりは立春から、南から吹く強風を春一番と言われてるが

今朝の冷てぇ~風は、冬も終わりだょぉ~~冬最終番と願いたい。

年賀状には早春・新春の文字を書くが これって?。ウー c(`Д´c)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

当りぃー

賀状のお年玉ナンバー確かめてみる。  毎年少なくても

5枚は下一桁数字があり切手シートと取替えに行けるのが

丑年は二枚のみ!ゆうちょ窓口で当選番号表頂いたのが二枚とは

トホホ・・・で、窓口嬢の知らない 隣町で交換して貰う。(^-^;

電化店の招待状に付いてるくじ番号、買い物券頂く。(^◇^;)

地方新聞新年号プレゼント応募に有名?和菓子ゲットす!。(~0~)/

地区の初会でのビンゴゲーム最後に残るのは常の事ながら

早々にビンゴとなり・・・   期待も大小、人生送るも色々、

今年は何の当り年となるやら!! (〃´o`) フゥー

病院行きはご勘弁願いたい!! (゜-゜)(。_。) ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

記事数

ブログアクセス解析を覗いてみると今回で記事数600件となり

アセアセ (-_-;の足跡記も積み重なると どうだってイイ事でも

どうにか残っていくものだと想いつつ・・・、 早くも如月となる。

今月のカレンダーから・・・逆境・苦境それに耐え乗り切ろうと

努力する時にこそ 大切な事に気づくのです。

  「這い上がる時に 何かが深まる」  と記されてる。

ムムム・・・・ 今の所 思案橋中の事柄に新年度から

エィ!と這い上がってみようか・・・サテサテ |^ー゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »