« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

迷う

同じ時間帯に三箇所でのイベントが重なる。1つは食文化講座

二つ目町内文化ホールで大正琴発表、三つ目美術館内での

秋風コンサート。サテと思案橋の所 コンサート後に役員会を

との知らせもあり、三つ目のイベントに参加する。

Photo ~ピアノとチェロの織りなす・・・・~

作曲家として又演奏曲目を

アレンジされた男性お二人の

演奏に魅了されたのでした。地元出身のアーチストのようで

ステージに花を添えるべしと両親が自宅の庭から草花を持参

竹籠ゃ木の樽に秋の植物、柿の葉の上に 殻つきドングリ

モミジ・ススキが程よく さり気なく活けられ。。。

急きょ 用意されてた花束を贈呈する役目を・・・。ギョ (^_^;)

霜月のカレンダーから   「道に迷って 道を知る」

  ” When we lose our way,we come to 

                     understand the way.”

迷った道の方が印象深いもの、考え悩んだ分だけきっと

糧になるはずです。 と記してある。 (。_。) ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

散歩道

あれあれ!コタツにま~るくなって居る内に今年の霜月カレンダーは

用無しとなりにけり!!。 朝ワンコとの散歩道から眺める景色も

靄って霧の中、 そのような日中はお天気が良くなるのは常の事

まぁ~ええかぁ~。 今朝は寝坊しての散歩、高速道路を背にした

Photo_2 山々の彩りは華やかとなり

紅葉した落ち葉を踏みしめる

音も心地よいものである

静かな里山の遠景も晩秋の風情でよかよかと納得す。(  ´ロ`)ノ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

活き活きと

秋晴れの1日 あるグルーブ仲間とファミリー一家交え地域を

歩いて見てみようと 神社仏閣・放棄田畑再利用現状など

地域の頑張りを知ることとなった。  地蔵尊のお陰です と

言い切られた”92歳のおばぁさん”が、一軒茶屋で活き活きと

立ち働いてられる様子を眺めながら卓上に置いてある手書きの

紙に「一枚100円」の文字があり、コピー用紙で頂く事にした。

 「年とったら出しゃばらず 憎まれ口、泣き言、人の陰口、

 愚痴言わず 他人の事は褒めなはれ 知ってる事でも

 知らんふり いつでもアホで居りなはれ 勝ったらあかん 

 負けなはれ いづれお世話になる身なら 一歩下がって

 居る事が家内仲良くいくコツゃ!  いつでも感謝を忘れずに 

 お金の欲は捨てなはれ なんぼ銭金あったとて死んだら持って

 いけまへん 生きてるうちにばらまいて山ほど徳を積みなはれ  

 昔の事はみな忘れ 自慢話はしなはんな わしらの時代は

もう過た なんぼ頑張り力んでも体がゆうことききまへん」・・続く

 最後に  「ボケたらあかんその為に何か1つ趣味持って 

Photo_4   せいぜい長生きしなはれや!」

デッカイ銀杏の紅葉もさることながら

元気印のおばぁちゃんに

出合えた事が一番の収穫となる。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

集う

第7回「花とまちづくりオープンガーデンフォーラム」 が県下

各地から集う一日に 仲間の車に便乗させて頂き参加す。

Photo 午前中 昔昔使われてた懐かしい数々を

自然に・計算されたように・上手く配置され

個性豊かな二軒のお宅の庭を訪ねる。

Photo_2 また 柳田國男の生家周辺を散策

”おさな名を 人に呼ばるる ふるさとは

   昔にかへる ここちこそあれ” 

帰省された折 「くにおはん」 と呼ばれ残された一句もあり

周辺にある松は三本の長い葉で三本松と呼ばれ、珍しい葉を

身に付けていると、知識・知恵・財産をもたらしてくれるらしい。

資料が入った封筒の中に そっと忍ばせられた三本松に

帰宅後気がつき、お世話頂いたスタッフさんの心根に感謝です。

午後からは交流を兼ね。特産の「もちむぎ」を使われた美味しい

昼食とミニコンサートあり、又 10人のグループに分かれての

話し合いあり、全体討議では各地の活動を知りオープンガーデンを

仲介に皆さんでの交流が楽しい集いとなる。  帰りはまたまた

手入れの行き届いた芝生ガーデンでの喫茶店に立ち寄り

オッシャレーーな器でのケーキセットを頂き、お喋りしていると

ライト点灯の帰宅となるヾ(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

ヤレヤレ!

マイホームページの今まで出来ていた更新転送がどうした訳か

転送中のエラーでリンクページが真っ白に!、あれこれ触ってると

トッブページも真っ白表紙となり・・・。 この際 今風に改築をと

ビルダーソフトをバァージョンアップ、試みてみるが面倒な事と

諦める。  プロバイダーに質問メール送信すれど返信なし!

XPパソコンもお疲れかサクサクと動かん!さりとて「ビスタ」の

使い勝手に慣れず 精神衛生に良くないしぃー、もういいゃ と

投げ出しつつ・・・。それでもとあちこ解決方法を検索探してみた

「バシックモードで接続する」にチェックマークを付けてとある。

その意味も解からずダメモトで詳細設定を変更し、元のページを

転送! ナニナニ・ ̄0 ̄)/ オォー!! 一瞬に転送ができ画面が

表示できたのでした。拍手!!(^-^)v

見た事もない場所をカチッとチェックした事で数日の悩み解決!

ブログ記事数701となる。ナンノコッチャァーー (´ー`)/~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

農業祭

地区単位のテントの下で採れたて農産物・加工食品アラカルト

販売・趣向を凝らされたイベント、白菜・大根・小芋・柿・栗など

品評会に出展されるだけのことあり それはそれは立派な

品々が並び、表彰式後あれあれーって間にお買い上げとなり

この日の為丹精込められた事が偲ばれるのでした。

Photo_3 木の暖かさが伝わる小さな檜の椅子、

赤唐辛子の整列から1縄、

松茸ご飯もお土産にゲット!。

日常は静かな里山が一気に賑わった秋晴れの終日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

願い・学び・知る

いろんな体験ができた数日。 

その一・・・天気予報は雲マークながらお天気も上々の1日

Photo_2 孫娘の七五三参りに便乗し

神社でのご祈祷を受け絵馬にも

健やかな成長を願ったのでした。

Photo_3 その二・・・ 竹藪での竹切りと

炭焼き窯での竹炭作り行程を学び

オマケの竹酢液まで頂く事になり。(^-^)v

その三・・・里山でのあずき収穫作業とお隣の市までバス移動し

Photo_4 日本百選にも選ばれた棚田保全の

現状と 過疎化が進む住民の

ご苦労と頑張りを知る。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »