« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年3月31日 (水)

ナントまぁ~

3月最終月曜日移築されての田舎暮らしを応援?しましようと

街中から仲間が集い、野外での活動?予定も生憎のお天気

霙・粉雪・ボタン雪が降り続き、雪見障子から眺めながらの

持ち寄り具材で作った豚汁はことのほか美味しかったぁ~。

翌朝の雪景色、4月を迎える空とは思えず・・・( ̄0 ̄)/ オォー!!

07312

冬景色に舞い戻った翌日の今日一気に春めいた弥生月も終わる。

孫娘のストーカーに逢いながら、来月には新しい生命を迎える

事もあり、楽しみと不安でもある「APRIL」に手が届く時間となり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

とりあえず・・・

一向に上手くなれない油彩画、うまく!より、どのように自分の絵を

描くか!が大切であると しばしば教わりながら なかなか納得でき

ないまま どうにもならん!、とりあえず 仕上げとするか!  雨の続く

日和にヒマを見つけ、行きつ戻りつ筆を加える事にしょう・・・(^-^)v

Photo

梅の花も散り、桜の蕾が膨らみ、春の彼岸も終わったのに~

肌寒い雨の中、ワンコとの散歩、春雨やぁ~濡れていこう~(≧o≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

今時の・・・

次女が二人目を出産する為、三歳の孫娘連れ立って実家の

我が家に暫くお世話になります!とやって来る・・・。予定日は

一ヵ月後 っう事は 順調に進み 二ヶ月の居候か~;´Д`)

三歳とは申せ今時の幼児はお友達・テレビ・DVDからの情報で

言葉のキャッチボールに顔負けでっす!! PCのマウス操作も

手助け無用とばかり、クリックで上手く動かせる事にも感心す。

さぁ~暫く孫娘のストーカーに負けず、ぐわんばらねば!!( *~∇~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

畑仕事

昨年の親株から出たランナーを別の畝に植え替えるように

親株の次にできた子供よりその先に出来た孫株がよろしいとの

アドバイスを受け、秋に仮植えしていたランナー大小取り混ぜ

150個ばかり適当に植えていた畝にマルチ掛けがやっと出来る

畑周辺一列に並んだ水仙の花が咲き始めたので足元の

草も取り除きーーの、ジャガイモの植え付け準備も終わーーの

一日はアレアレって間に終わってしまった。( ̄0 ̄)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

in宝塚

花画像と♪春のうらら~の♪コーラス・琴と尺八の調べが流れる

オープニングから始まった宝塚ホールでのガーデンフォーラムに

仲間四人で参加する。女性市長さんの挨拶に続き「暮らしの中の

花と緑の役割・力・付き合い方」などなど・・・講演を聴き、珍しい

中華料理のお店でお喋りと昼食。お隣の英国風ナチュラル庭園

「シーズンズ」を訪ね、足元がふかふかのバーク堆肥の下から

スノードロップ・クリスマスローズ、冬枯れしたグラス類ゃ球根

多年草・野草たち、木々の冬芽を楽しみながらの散策も植物好き

仲間ならでは・・・また初夏の「シーズンズ」を訪ねられれば・・・

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

講評会

三回目、市民美術展の講評会が最終日にあり、書写真工芸絵画と

展示総数86点の入選作品を鑑賞に出掛ける。絵画では42点中

29点の入賞入選の総評では、レベルが上がり、美術展賞の作品は

地味ながら奇をてらわず真正面に向き合う姿勢と静かな情念を

評価され選ばれたとの事。 書部門では無理な筆使いゃ思いつきで

表現しようとしないで基本をしっかり学ぶ姿勢を大切に。写真部門も

知人が何人か入選されてて楽しい秀作品に魅入ったのでした(^-^)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

淡水域

地域に生息する動植物ゃ自然について学び、地域資源として

活用方策について検討しようと、今回は 淡水魚のセンターと

雪の残った階段を登り いきものふれあいの里を訪ねる。 

水槽にアマゴ・ナマズ・ドジョウはPhoto_2 聞き覚えがあるものの

オヤニラミ・

カネミラ・

オイカワ・

ムギツク 

などなど人間様の名前にもあるかも・・

オヤニラミ っうのはふ化した卵を他の魚に食べられないように睨み

縄張り意識が強いそうな。

生きた化石と言われたチョウザメが悠々と泳ぎ、清流で生きると

聞いていた ホトケドジョウ も初めて視る事となり、

”生き物ゃ自然を愛してほしい” と施設管理されてる方々から

沢山の説明をして頂く。また内水面とは川・湖・池などの淡水域を

示す言葉と知る、養殖業の振興を図る為の調査ゃ研究をされている

内水面漁業センターで ”川ゃ自然の素晴らしさを見直してもらいたい” 

との事。今日の報告まとめを次回までに・・・さてさて(´ー`)/~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

3月の雪

昨日の予報では終日雨マーク、連れ合いさんはゴルフ行きの為

濡れ濡れの覚悟でそのつもりが早朝から雪が深々と降り続き

久々の雪景色となって・・・、やはり春の雪なのか気温も上がら

ないのに屋根からベチョベチョの固まった塊がドドーーと落ち続け

軒下はシャーベット状。元気に芽を出し膨らんでいた花の蕾・

満開の白梅紅梅も縮こまり、飛び交ってた小鳥の姿も何処へ。

暖房なし室温9℃、ワンコの居場所コンクリート間5℃ 流石春!

しかし 我が家の庭は冷え冷え、弥生月の風情です。 ノ゚Д゚)ヨッ!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

修了

キャンバスの真ん中を県道が通り、出入り自由、眺め抜群、

手入れの行き届いた庭園を有する広大な敷地の学校に

Photo_4

年間30日、座学から始まり、実習あり・県下各地へ

スクールバスでの現地研修ありの講座も無事にクリアー?

何とか修了書と、まちづくりがーデーナーの認定書を頂く。

"本課程で学ばれたことを活かし花と緑のまちづくりに

  活躍される事を期待します" との事で・・・。

各地からの園芸好き?仲間ができた事が一番の収穫か・な(^O^)

 費やした時間とお金活用しなければ・・・

    (゜-゜*)(。。*)(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。)  サテサテ っと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

美にほっこり

美術館友の会から京都国立博物館へ ドイツ・スペイン・オランダ

絵画の鑑賞、いっ時遅いと寒い曇り空の下、入館待ちの列に

二時間は並ぶ所、運よくスムーズに入館できる、テレビでも解説

されてた怖い?絵をゆっくり鑑賞でき、まずまず納得す。Photo

その後京料理の

ランチで和気藹々と

役員の交流もあり

宝鏡寺では絵巻物

新旧の襖絵が並ぶ

本堂、書院、昔々の

雛飾りなどガイドボランティアさんの丁寧な解説を耳に頷きながら

庭に鎮座されていた 人形塚も又趣きが良く足元に彫られた言葉を

足跡記に残しておこう。

Photo_3  「人形ょ 誰がつくりし

   誰に愛いされしか

    知らねども 

   愛された事こそ 

    汝が成佛の誠なり」

京は何度訪ねてもホッこり

するなぁ~皆さんの感想でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

植え替え

♪春は名のみの風の寒さや~♪  雨日和が続き 車庫の中で

口ずさみながら 新しくブレンドした土に鉢物の植え替えをしたり

雑用に追われていると 最早3月となりにけり。(0  ^~^)ノ      

今月のカレンダーの一言    ”花それぞれに 光あり”   

それぞれが一番の美しさである!   種類の違った多肉植物を

一鉢づつ加え増やしていったのがドンドンと増え、使わなくなった

食器に植えこんでいくと それぞれに光っているようでもあり・・・。  

何はともあれ 世話要らずの多肉植物は無精者にとって何より

重宝する園芸種である。 (* ^ー゚)ノ

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »