« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月29日 (木)

元気の源

熱中症の倍増報道もある連日の猛暑、室温32℃から昨夜雨の

延長もあり 雨空の今日は一挙に25℃、流石に涼しく感じる。

食欲も出てきたかなぁ~ の遅い朝食の後、グットタイミングに

化粧箱に入り、「全国和牛登録協会、子牛登録証明書」が付き

竹の皮に包まれ「但馬牛」の御中元が届く。 冊子に書かれた

一言に惹かれる 「山また山、谷筋ごとに集落のある完全に

 山国で、冬は積雪に覆われ水田は少なく昼夜の気温差が

 大きい事から夜霧が降り、夏でも柔かな草が良く生えます

 家族同様に慈しまれてきた黒牛、これが但馬牛です。子牛を

 含め自然豊かな環境で生まれ育ち納得のいくまでじっくりと

 愛情をそそいで育て、但馬の人達の生活を支えています。」  

子牛、両親と祖父母の名前と鼻紋付き 凄い!です~。

Photo

今年の猛暑乗り切り、畑の野菜と共に元気の源、食生活を

一層豊かにさせて頂きましょう!!・・・ヤッホーー(^^♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

痛い~その3

ナントか、ヨゥヤく、ヤッと足・腰の痛みも楽になったかなぁ~

クシャミも腰に響くので遠慮なく出来なかったのから脱出してた

所、次なるは喉の痛みで飲み水さえ喉を通過する時の痛さと

喉のイガイガで咳き込む事が多くなり・・・夏風邪かぃ?・・・ 

何処から頂いてきたぁー?・・・ つらつら考えてみると 先日の

公開講座ではひどく冷房が効いており、前の方は長袖の上着を

はおってられ、私メもクシャミと鼻水でティシュを取り出した事を

思い出す。自称 我慢強いのを得意?としてたけど どうもこうも

我慢の為所もここまでと薬局に走り、気をつけたい夏風邪ストップ

と箱に書かれたキャッチコピーに惹かれ、4日分1690円の売薬を

買い求め、食後30分以内にの但し書きもなんのその 胃袋に

流し入れる。 あなたは誰? っうヘンな声も治ってくれますように。

足から始まった痛みは腰へ、喉へと移り次はお脳か?・(≧o≦)ノ

病んでみて我の歳を振り返る機会となる。(=゚ω゚)ノィョゥ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

ブドウの実

植えた最初の頃は手入れも行き届き?自家製葡萄を食せたのが

葡萄色に色づき始めるとカラス共が進入 紙の袋を上手に破り

中味のブドウはもぬけの殻となるのが続くと気合も入らず・・・。  

しかし青葉をつけ始めると今年は何とかなるかも で 花が

咲き始めると度々目を掛けるようになり・・久々雨の中覗くと 

青い長~いブドウの実がぶら下がり、これはこれはご立派!

鳥達に先を越されないように監視しておかねば。。。(* ´Д`*)Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

痛い~その2

やっと水疱瘡と同類ウイルスをやっつけ完治一歩手前の今朝

左足をかばいながらワンコとの散歩帰り ”おはようございます”

と 子供さんからの挨拶に笑顔で応えてると 凄い勢いで

ワンコに引っ張られ、思い切り見事に転倒! ド━(゚Д゚)━ ン !!!

痛ぁーーー 道の真ん中である!急いで起き上がろうとすれど

動かせず、ワンコが何してるの?とばかり不思議そうな顔で・・・

人ゃ車が通る前に退散しなければ と 何とか家まで辿り着く。

三週間前ベタっと横に寝そべったように 再び・・・である。

ワンコのリードはしっかり離さず・・・ もし 挨拶してもらってた

子供さんを追っかけるような事にでもなっていたら と思うと

すり傷・腰の痛み 自業自得と 我慢しましょうぞ!(*゚Д`;)

愛犬されどワンコ、油断大敵 改めて思うのでした。チャンチャン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

受診

車移動中それほど支障なく動けるのだが、ピリピリ・ジンジンと

左足の痛みは治らず・・・治療終わったはずなのに・・・投薬もなく 

で 三度受診の為病院にはせ参じる。 先生 PCのデーター

眺めながら うぅ~ん・・・しばし・・・うぅ~ん、、はじめにきっちり

治療したので確実に治ってくるとは思いますが、人によっては

厄介なばゃい!もありなんです~薬の効果何割ぐらい痛みが

和らいでいますか?。   エェーーーと暫し考え50%ぐらいです~。

痛み止めの薬を続けましょう  次回 二週間後の受診時

何割痛みが和らいできたか教えて下さい・・・で診察終わる。

加齢と共に病はすっきりと治らないもの と思い知る。(;゚-゚)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

集う

園芸学校同窓の友が 70数キロ離れた街中から古民家・

山林・畑・原野12000坪の広大な敷地に築350年の古民家を

移築される計画で 「自分らしい生き方を求め・」 の思いで

着々と実行に移されつつの里山に久し振りの仲間が集う。

御菓子作り得意の仲間から 「ゴーヤと夏みかん」 で

カリカリおやつを教えて頂き、また 男性お二方は庭木の

剪定に汗タラタラ・・・。 夏野菜のレシピあり~の和気藹々の

昼食と今後の予定などエトセトラ・・・「○○村の会」の集いは

お開きとなる。街に近い田舎とはいえ、県下から高速をひた走り

遠方からの仲間の輪の素晴らしさを感じた1日でした。(^^♪

P7073356 隣の穏やかな

風景に

心癒され

思わず

デジカメに

頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

畑の勢い

太陽の顔を観る事も少なく、雨模様の続く今期の夏野菜 植え時

少々気合を入れた事もありか 葉っぱと茎の元気さでグィグィと

縦に横に伸び放題!!、カボチャの勢いは道路沿いの樫の木に

ドンドンと登り、大きな黄色の花が見上げるばかりに咲き乱れ

道側からの景色は異様(;゚-゚)、 胡瓜は次々ドンドンと大きくなり

トマトも青々とした実が密集。 観てみぬ振りも出来かね やっと

畑の手入れで お身足を動かせる事となり。イテテテ・・・(*´д`)ノ 

77

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

作家展

昭和46年に創設された美術展、今年の40周年記念招待作家展を

最後に終了する事になったと知り 雨の1日 友達と待ち合わせ 

鑑賞に出掛ける。   審査員を長年されていた洋画家の先生は

以前街中に住んでいた頃親しくして頂き、何年か前 公開審査と

講評の為来られてた会場で偶然お会いし、何で貴方ここに居るの?

先生もなんで遠くの田舎まで?  と わぃわぃお喋りした事を

思い出しながら・・・。 係りの方から施設に入所されたと聞き

いつもリュック姿でスケッチ旅行に飛び回られてた元気な姿から

思いもよらず愕然とし いつもの人形をモチーフに描かれた先生の

絵画の前で ジィーーと経ち尽す。(。_。)。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

右方向へ

右折すれば三ヶ月ご無沙汰していた絵画教室、左折でコーラスへ

その三叉路まで迷いながら月二回の絵画教室へと右折する。

しばらくです~(^o^)お元気でしたか~(^o^) 笑顔で迎えて頂き

勝手していた空白などなかったように名前の入ったイーゼル前に

座り、 コートにマフラー、毛糸の帽子姿を描きはじめた孫娘が

キャンバスから笑ってる;´Д`)。    季節は春を飛び越え

真夏日の半日、久々油の臭いも好いものだ、右折で正解と

思いながら 似ても似つかぬ孫の顔となり。先生からのフロー

"写真のように描く必要はなく、自分の絵を描いて下さい!!" 

それが難しいのだわ・・・ドコの?(T-T )ダレ?! って言われそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

穏やかにスタート

6月の足跡は 両手に余るお誘いの旅に迷い 思案橋の上で

決めかねてた頃から一気に駆け足で通り過ぎていった感あり。

規則正しい院内生活、上げ膳据え膳 色とりどりの食事がP1010043_2

 運ばれ体調不良様様、

 こんな休養もあって好し!、

 モノは摂りよう と納得しつつ

 それなりに日々は過ぎ

治療は終わりましたとの太鼓判

頂いたはずが・・・(*´д`)

 イテテ・・・イテテ・・・の内に水無月はおっしまいとなる。

     文月のカレンダーには  「自分を飾らないで」

"背伸びしているあなたより、そのままのあなたが魅力的です"

(^◇^ ; ホッ!  しんどくない程度の穏やかな気持でスタート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »