« 歌の輪 | トップページ | 作品展から »

2011年3月 3日 (木)

山陰へ

市立美術館役員研修に参加、一泊2日山陰方面へ出掛ける。  

最初に訪ねた島根県「足立美術館」では春季特別展が始まった

ばかりの「竹内栖鳳と京都の日本画」を鑑賞、初公開幻の大作あり

明治大正昭和に描かれた絵画、中でも「横山大観名品選」には圧巻!! 

地下廊下を進んだ別館では 美術館大賞のマトを得られた歴代

からの作品の数々が展示されており、100号以上ばかりの洋画に

またまた圧巻!!。(゜д゜;) オォ!   絵画もさることながら、日本一の

庭園と言われるだけはあり、五万坪に渡る、枯山水庭・白砂青松庭・

苔庭・池庭が見渡せ、庭造りへの心意気がヒシヒシと・・・

「庭園も一幅の絵画である」と 床の間の壁をくり抜き庭園絵画を

観られるのも名物の1つ、八年連続の日本一庭園とは流石!!でした。

Photo_2

2日目は異才の魅力と作品の集大成である「水木しげる記念館」では

ゆっくりと急いで妖怪と出合ったりぃ~、商店街の道路側には石で

造られた沢山の妖怪が人間様と向き合ったりぃ~~( ̄0 ̄)/ オォー!

石の妖怪達に、作家ご本人からの正念入れをされた様子がビデオで

流されていたりぃ~~。↓「鬼太郎とお父さん」 と記されていたっけ?

Photo_4

海産物お土産もありぃーの・・・楽しいバスの旅でした・・・(^^♪。

いつもの役員会ではヨソユキの顔から知らなかった面々を知る事が

でき、親しみの繋がりが出来た事が一番の収穫?だったかな(^_-)-☆ 

|

« 歌の輪 | トップページ | 作品展から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/39089137

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰へ:

« 歌の輪 | トップページ | 作品展から »