« 研修の旅 | トップページ | 木のぬくもり »

2011年6月22日 (水)

自然観察会

雨天でも決行ですとのお知らせ通り、朝から雨にもナンのその

二十数人が県下から明石公園に参集す。

当公園のシンボルの野草は「フジバカマ」です と 傘もささず

歴史を含め、お殿さんが歌われた歌を披露された現役学生さん

  ”とめおく人の心を夏草の 花の色香に見るもめずらし”

植物に詳しい方々が交代で得意分野?の場所で解説をされ

街中にある公園を出来るだけ自然に保全していきたいとの

想いがヒシヒシと伝わって・・・。

雨音と傘で説明が聞き取り難く、研修室での意見交換の中で

マイクを使われなかったのは何かあるのですか? の問いに

蜂が飛ぶ音など些細な事と思われるかもですが・との返答に

自然を大切に思われてることに気づかされたのでした。

P6204616

|

« 研修の旅 | トップページ | 木のぬくもり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/40501672

この記事へのトラックバック一覧です: 自然観察会:

« 研修の旅 | トップページ | 木のぬくもり »