« 作業(^_-) | トップページ | 自然観察会 »

2011年6月21日 (火)

研修の旅

市立美術館を朝七時出発、当館夜八時解散の1日。琴平町の

金比羅宮参道を散策しつつ、洋画の開拓者「高橋由一」館ゃ

円山応挙の秀作である障壁画含め、入母屋造、檜皮葺である

表書院など重要文化財を拝観し、昼食後バスで移動、美馬市

脇町「うだつ」の町並みを住民のボランティアガイドさんにより

詳しい解説を受けながら散策。「卯建」 うだつ とは町家の

妻壁の横に張り出した袖壁で、防火の役目をし豊富な家は

立派なうだつ(卯建)のある家を造り、いつまでもくずくずして

一向に出世できない事を 「うだつがあがらない」 のことわざ

ができたらしい。 画集と讃岐うどんをお土産に・・・(^_-)-☆

Photo

|

« 作業(^_-) | トップページ | 自然観察会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/40501241

この記事へのトラックバック一覧です: 研修の旅:

« 作業(^_-) | トップページ | 自然観察会 »