« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

晩夏となり

今年の夏はまっこと暑っう~の連続から、朝夕の風は随分

涼しさを感じるようになり、前庭のあちらこちらに どこから

飛んで来た種?か、晩夏にシンテッポウユリが満開!!。(^^♪)

Photo

孫の到来とお盆客などまごまごしている内アレッて間に葉月も

終わりとなり。真夏の疲れをリフレッシュとばかり、食に拘りを

持たれている六人の仲間に便乗させて頂き、高速をひた走り

久し振りの 「摘み草と料理を楽しむ会」に参加、遠方から

若い方達も加わり、楽しいお喋りなどを含め、秋に向けての

イベント情報交換会ナドナド・・・、県下各地での活躍に感心

させられながら、次回の食を楽しむ会での再開を約束す。

  "心と体にやさしい穀物と野草" のメニュー  

七分搗きごはん・ソーメン・苦瓜ちゃんぷる・オクラの胡麻和え

ひゅう菜てんぷら・しし唐シソ巻き・麻ボウ茄子・粟のドーナツ。

特製の冷茶 と レシビの解説 お別れ前に野菜畑を訪問する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

サロンコンサート

昨日 市美術館にグランドピアノを寄贈頂いた事を記念しての

当市出身のピアニストを招き、ミュージアムコンサートにひと時の

暑さを忘れ美しいピアノ演奏に聞き惚れる。(^^♪♪♪)。

メンデルスゾーン・シューマンの「夢のもつれ」では指のもつれ

と言われているらしく凄い!゚~(Д゚~lll)!・ベートーベン・ショパンの

「英雄」なと゜クラッシック音楽の素晴らしさは遠く離れた舞台から

の味わいとは異なり、サロン形式の演奏は曲をどう感じて頂け

どう伝えられるか、長く続けていく為にはいかに楽しく演奏するか 

などなど、ピアニストからのメッセージを含めクラッシックの良さを

改めて想えた夏の思い出となる。美術芸術にも通じるかなぁ~(^_-)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »