« 同窓の集い | トップページ | 集落を歩く »

2011年11月25日 (金)

美術研修の旅

一泊2日、「神仏います近江」へ秋の美術館巡りに参加する。  

3館連携特別展、仏画・仏像・神像などを中心に展示された

大津市博物館での座学あり、昼食後 MIHO MUSEUM、へ・。

Photo

湖南アルプスの山中に建築されたミホミュージアムは「自然と美術品」

「伝統と現在」「東洋と西洋」の融合をテーマーらしく 80%以上が

地中に埋設とは思えない館内、又本館までの徒歩では林の中の

トンネルの設えに感動。「桃源郷」を信楽の地に実現されたとの事。   

彦根博物館では徳川家のお宝 ”ほんまもん” に出会い、名宝の

数々を解説して頂き、二度と出合う事が出来ない逸品です と 

何度も言われいた事を耳にしつつ、目は外の庭を眺めていると、

見知らぬ若い娘さんが、彦根城人気キャラクター「ひこにゃん」を

手にされていたので写真撮っていいですか?とデジカメに頂いて

たりしていると、ご丁寧な詳しい説明はなぁ~も頭に残らず(^_-)。

Photo_2

長良川水辺の小さな村の夜は「冬華の競演」を鑑賞するも 

スケールアップされたイルミネーションと人出の凄かった事。 

一泊した事で皆さんとの交流も出来、食事共々満喫できた

研修の旅でした(^-^)v。

|

« 同窓の集い | トップページ | 集落を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/43140512

この記事へのトラックバック一覧です: 美術研修の旅:

« 同窓の集い | トップページ | 集落を歩く »