« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

水仙開花

朝から春一番の風と 暖かい春の雨、上着一枚薄く、ヤッと桜の

咲く季節となる。  卯月を迎えるとなれば、畑の水仙もイッキに

蕾から開花です。何年か前、道路側に色とりどりの水仙を植え

ひと時の春到来を告げてくれていた水仙が、何度目かの今年は

同じ種類の花となり。 長かった寒い冬を大地の中でジィーーと

耐え忍んで来れたのは同じ品種の強い水仙っう事なのか・なぁ~。 

今年こそは球根を掘り起こし 好きな糸水仙が畑を囲み畝には

菜の花がびっしり咲く景色にしたいと思いながら、実行できず。Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

スプリングです~

昨日の寒風から一転、リュウキンカがあきれ返ったように花弁を

下げ 春です~はるがきました~とばかりに真っ直ぐに背筋を

伸ばし華やいでおり、早々に蜜を求めて飛び交ってます( ノ゚Д゚)ヨッ!

327

さぁーお布団を干ぃーの、〆きってた襖を開けーの、敷物の

洗濯から始まり、草共との根気比べの開始となり。(´Д`;;)・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

おぉ~寒ぅ~

弥生月も早残すところ6日、来週は桜咲く季節になろうとしている

今朝の裏山は白く、ワンコとの散歩中小雪がちらつく風情も又良し。

♪春は名のみの 風の寒さゃ 谷の鶯 歌は思えど~♪

Photo_2

一ヶ月遅れの白梅がやっと咲き始めたかなぁーーの裏庭は

震え上がっておりました。元気付いたリュウキンカの金色の

花びらが透き通ったように凍っており・・・、外に出した鉢物を

急いで車庫の中に移動( '∀`)ノ。今期最後?の冷え込みか・な。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

庭めぐり

今年で10年を迎える「オープンガーデン」の案内マップが無事に

配布でき、来年度の計画予定、決算報告などの総会も終わり

四月からの活動へスタートが出来る運びとなり、世話人一同

ホッとできたかなぁ~~。

"庭先から始まる交流の輪"をモットーに、花の香りに誘われ

お庭めぐりをお楽しみ下さい とのコメントを表紙に 今年は

38軒の庭主さんからの庭情報と二市に渡る地図も一段と

解かり易くなったかなぁーーなので オープンされる日時が

春爛漫で良いお天気である事を願いたいものです。

マップの中の画像を一枚 代表?にアップしておこう・・・(^-^)v

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

陽気に誘われ

年度最後のキャンバス案内活動の為 海を渡り出掛ける。

休日運行のスクールバス乗車までの待ち時間を利用し

いつもは八分間で通り過ぎる海の景色を久々の陽気に誘われ

デシカメ片手に缶コーヒーで休息。     遠くから眺める様子と

観光客?に混じっていると自分も旅している気分になり・・・。

Photo

景色をバックに多くの若者を眺めていると、「恋人の聖地」

とは、なるほど~ と一人合点しながらバス停まで戻る。

Photo_3

見慣れたキャンバスは 見渡す限り芝生は冬色、でも確実に

植物の芽吹きが始まり、我が家のいじけたクロッカスを思い出す。

日本庭園の彼方から ♪春~の小川は さらさらゆくょ~♪

♪春と聞かねば 知らでありしを~♪ 「早春賦」を口づさみ

ながらの活動も無事に終わりとなる。(^-^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

語る

三年・いゃいゃ五年間、地域を歩こう・知ろう・語ろう・実践へ

エトセトラ交流会?を今期でお終いにしょう(^-^; ケジメが肝心と

自身に言い聞かせ、一緒に活動してきた仲間との反省会を兼ね

隣市にあるレストランでのランチに参加する。

ボランティア漬け?の友は大変ゃねん!疲れるねん!と言いつつ

とても楽しそうに(^▽^)生き生きと(^O^)右往左往されている様子に

加え、元気に動ける内は頑張らねば・・・*´∇`*・・・と。

反省会の結論*容となってきたこの仲間で来季も楽しめる事を

活動の為の収益を踏まえながら集まろう! となったのである。

続いて 隣接している県立陶芸美術館での江戸時代の古陶

「日本らしき品」「極みを語る品」当館収蔵品の「茶道具」などの

展示品を鑑賞す。  静まり返った薄暗いケースの向こうで

鎮座されてる姿は、自然からの材料と作陶家からの妙技

ならではの品々でございます。と無言で語ってるようでもあり。

水甕・徳利・火鉢・・・など 家の軒下にあったよなぁ~ と

小声で語りながら・・・(;゚-゚)  散会となる。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

土壌について

午前中の予定が終わり、帰路の切符を買う時迷いつつ折角の

機会と思い直し、帰る反対方向への切符を求め新快速で西へ。

最寄駅で久しぶりの友と出会い近況報告しながら指定場所に

行くと器具と土、水と容器が並べられ、なにゃら理科実験か?

誰にでも簡単にできる「土壌分析テスト」を試みましょうとの事で

小さな容器に水をその上にそれぞれ持参された土を入れ、私メ

友達が持参した家の土で調べてみる事となる。pHとEC両方の

数値を合わせて診断する事により詳しく土の栄養状態が解るっう

事らしい。 この数値が高いと窒素成分・塩基成分が過剰に蓄積

しているので過剰養分の施用は極力避けてくださいとの事。

反対にpH、ECが低いのは作物の葉色は淡く、ひ弱なので

石灰・苦土・加理ゃ窒素成分の肥料を効かせて下さいとの事。

適正範囲は 「pH5.5~7.0、EC0.4~1.0」 などと教わるが、

我が家の土に振り返りそのようなテストどうすんねん!(-。-)

思いつきで参加した私メと違い、友達は分析できると称される

薬?ゃマーカーなどお持ちであり、流石に!と感心す。($・・)/

夜は地域での食事会予定があり、後半の交流会は失礼し

そそくさと東への新快速で帰宅する。ヤレヤレ(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

ホッ!

得した気分の一日、早朝の外は雪景色!!わぉーー($・・)/~~~。

所要で隣町へ出かけようと車を走らせること数分の間

シャーベット状のドロドロ雪を キレイにしたばかりのマイカーに

対向車からドヒャー!ドヒャー!・・・ やめてくれーと叫びつつ。。。

裏庭ではいつの間にかクロッカスが顔を出し始めた姿にホッ!。

Photo
花咲く春に38庭の参加を得てのオープンガーデン開催につき

案内マップ作りのデター校正に 三人寄れば文殊の知恵と

六つの目で見直すこと五回、印刷に回せる段階に漕ぎ付けホッ!

アレ!暦は弥生月ではありますまいか(-。-)y-゜゜゜。ほっ!。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »