« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月27日 (木)

雪国へ

昨年のクリスマス、2泊3日飛騨高山へ温泉の旅に魅せられ

24年総仕上げ?に娘と2人 高山のリピーター気分で、今年は

古民家風の宿に泊まり飛騨牛を満腹す。お肉はもう結構ゃなぁ~

と 言いつつ 散策に疲れてくると お腹も空き空きゃなぁ~  

飛騨ならではと焼肉・牛丼・・・エトセトラ 胃袋を満たす事となる。

藁葺屋根の風情に触れたくて今回は 世界遺産の白川郷を訪ね

展望台からの一望は "ヒェー・ホゥー" 絵葉書そのまんまであった。

Photo 寒い所には良いお酒がらしく 高山の街並みは 酒蔵が・・・

お酒は重いので といい訳しつつ 本格甘酒をお土産に・・・

あま酒=人間が生きていくうえで不可欠なビタミン類が豊富+

     病院で使う点滴とほぼ同じアミノ酸が多く含まれ+

     糖分が唯一のエネルギーである脳には吸収し易い

     ブドウ糖がダイレクトに効き即効エネルギーになる

     +原料は米と米糀のみなのでノンアルコール、お酒が

      飲めない方まで大丈夫!+頑張るぞ!って時にどうぞ。

と書かれた手作り用紙とお買い求めはネットでOKの案内を頂く。

飛騨に負けずの冷え冷え我が住まいで 熱々のあま酒を飲む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

引き出物

甥っこの結婚式、披露宴共々のご招待を与り、久し振り親族の

集合となる。  甥っこ・姪っこ12人目のトリを勤められ、流石に

豪華!!。 プロジェクターから放映された新郎手作りの画像ゃ

多彩な Wedding Reception の終わりに流れたご挨拶の言葉

"私達にとって大切な皆様へ 感謝の気持をこめて・・・と字幕が

流れ、ご参加された皆様の名前が最後の場面に。まるでドラマを

見ているような。 今風とはいえ流石に感心させられたのでした。

引き出物は萩焼の茶器が木箱に。確か10人でも子供が居る

楽しい家庭をとおっしゃっておりました。5客で間に合う幸せな

アットホームを築かれんことを願いながら記念品を使わせて

頂きましょう。 誠におめでたい一日となり。(^-^)/~~~

Dscn0906

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

古希

古くは人生70年生きる人は古来稀なりと言われていたらしく

節目の還暦も難なく通り過ぎ、70歳の古希を無事に迎える。

誕生の記念日を兼ね?、園芸学校のホームカミングデーに

参加しょうと電車を乗り継ぎ海を渡り増便されたスクールバスに

揺られ、懐かしい真冬のキャンパスガーデンを散策、園芸療法

研究発表に続き、英語・中国語でのお偉い先生からのコメントは

同時通訳もあり、解からないまま何となく刺激をうけたかなぁ~。

次女から孫たちの様子が伺える手作り色紙と、「ポジティブリストを

守り、消費者の皆様に美味しいと安心をお届けできるよう、生産に

励んでいます。自然の恵みに育まれながら厳しい自然の中で力強く

成長し、実りを迎えた果実達です。」 と生産者からのコメントが同封

されたお蜜柑箱。長女からレッグウオーマーなるものに付けられてた

説明には、中綿入りで防寒・防風、撥水加工、静電気防止、リバーシ

ブル仕様、脱式ボンボン付、携帯用ポーチ付(全部で210g!) など

心こもったと言えなくもないが大層曰く付き?(;゚-゚)のプレゼントを頂く。

久し振りの街中でお気に入りの帽子を自分へのお祝いに買う事が

出来たのも良かったかなぁ~(o^∇^o) の古希の誕生日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

暦から

今年の暦が最後の一枚となる。

  what is that we should be doing  at this very moment?

           今日すべきことは 何ですか?

 あれもこれもやる事が思い浮かびますが、今日の内に

 すべき事は先送りにせずに、済ませましょう。

師走のカレンダーに書かれた一言である。 今日の1日

防災訓練+小運動会+公民館清掃+地域花壇手入れ

夜にはクリスマス会の打ち合わせ・・・。(=゚ω゚)ノ  

清掃後みなさんでワィワィと一休みされる時のお茶菓子を

用意せねば・・・ 今日の内ではなく、即 用意する為に

ひとっ走り買い求めねば・・・ ヤバイ!!  急げ!! (´ー`)/~~。

     凡人も走る師走となり。(^▽^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »