« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月24日 (水)

1歩前進

予報通り終日雨、なかなか使い慣れないでいるウインドウズ8を

開き、「花クラブ10年を振り返って」 のプレゼン資料を少し作製。

画像を整理するのも操作がいまいち解かっていないせいもあり

何でたやすくタスクバーに消えるねん!、アプリとやら こんなに

並んで必要かぃ! ! (´ρ`)    小言をブツブツほざきながら

飽きることなく 前進後進を繰り返す。いい加減・大雑把を常と

している身には、間違いは許されないPC、相手に不足はなし!

と言い聞かせつつ 試行錯誤の電子機器と遊べた1日、お陰で

パワーポイントソフトの便利さが少し解かり 面白くもあり。(;゚-゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

山野草

ガーデン巡りで、主に山野草を育て販売されてる庭に足を伸ばし

一昨年は「ヒメタンチョウソウ」昨年は「マイズルソウ」「エンレイソウ」

共々我が家に居つき、今年も元気に育ってるので 伺った記念?に

それはそれは小さな紫の花が咲いてる「トキワイカリソウ」を買い求め

我が家の鉢に植え替え、定位置に納まって頂く、来期の姿は保証

できかねるので、デジカメとブログに残しておこう。( ノ゚Д゚)ヨッ!

華やかではないがそそとした山野草の容姿は魅力的である。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

やぶれかさ

桜もとっくに散り、急な暖かさからイッキに室内気温10℃、雑草は

霜で真っ白く、ワンコも散歩を済ませると座布団に真ん丸くなり

冬用の衣類を引っ張りだし・・・。  おぉ寒いぞ~~。(≧∇≦)

数年前に買った山野草の「ヤブレガサ」が昨日の雨にも強い風にも

負けず 今年も少しづづ大地に表れてきました。

Photo

雑草って植物はなく、それぞれ個性に合った名前をもらっている

ものだ と感心す。 午後から友とオーブンガーデンの庭を拝見に

出掛ける約束、ひっそりと半日陰の環境を好んで咲く山野草に

出合えるのも楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

今時の・・・

先週九日は孫の小学校入学式の為、両親共々出席の為

二歳の孫のお守りに一番電車で北に向かう。

1大イベントが無事に終わり豪勢?な昼食にステーキランチを

ご馳走になり、ばぁちゃんの役目もやれやれ・・・(* ^ー゚)ノ。

カラのランドセルを背に初めての登校、、帰りは算数セットゃ

教科書の配布、そのセットの中味の1つ、お金の勉強かな?

オモチャのお金に興味あるらしく、先日のプチ旅行で本物の

お金で自らジュースゃおやつを買えた事を思い出しつつ・・・。

今時のランドセルって・・チョコレート色にピンクの縁飾り?を

自慢げに披露してくれる。   水色のランドセルを背負った

上級生を下校時出会い、今時の個性?尊重?。。。(=゚ω゚)ノ

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫リンゴ

あたふたしている間に梅・桜の花びら一枚残さず すでに葉っぱが

元気に芽吹き、そこかしこの雑草も目立ちだしたので草引き放題。   

ふと見上げると、いつの間にか姫リンゴのピンクの蕾から真っ白い

花が満開となり、桜の花がハラハラと散ってしまった儚さではなく

その後緑色から赤色に変化したリンゴの姿が沢山ぶら下ってくれる

様子は可愛いく サクランボ、スモモなどの花木も忙しい季節となり。

Photo

知人からの写メールで教わった姫リンゴの花言葉、「誘惑」

「名声」「選ばれた恋」「永久の幸せ」。と・・・ほう~・・・(^▽^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

孫達とプチ旅

孫の小学校入学祝い兼ね、長女の仕事先岐阜へ2泊3日の旅?が

春休み滞在の大イベント?となり、賑やかだった二週間が無事に

終わりホッ!!。(;゚-゚)  生まれた時から車での移動が常としている

孫たち、初めての電車移動、岐阜城天守閣への急な階段もたやすく

登り、桜満開の公園散策、又 日本ではここだけ!と言われている 

「リス村」に入り、100坪の広さに100頭居るらしいリス達と遊んだ事

沢山の美味しいご馳走、ホテルと旅館宿での経験などなど、

楽しかった思い出として少しでも頭の隅に残してくれるかなぁ~・・・。

前泊した長良川沿いのホテルを眺めながら、温泉に何度も入った

150年老舗旅館からの夕陽と、孫達の浴衣姿も良かったのでした。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »