« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月24日 (月)

犬からの十戒

近隣工務店から度々頂く広報紙に心に留めておきたい文があり

忘れてしまわないように引用させて戴こう~っと(^_-)-☆。

インターネットで広まった作者不明の短編詩は世界中の犬を

愛する人から支持されているらしく、成程である(^^)/。

①私と気長に付き合って下さい。②私を信じて下さいそれだけで

私は幸せです。③私にも心がある事を忘れないでください。

④言う事を聞かない時は理由があります。⑤私に沢山話しかけて

下さい、人の言葉は話せないけど解っています。⑥私を叩かない

で下さい。本気になったら私の方が強い事を忘れないで下さい。

⑦私が歳をとっても仲良くして下さい。⑧あなたには学校もあるし

友達もいます、でも私にはあなたしかいません。⑨私は10年ぐらい

しか生きられません、だからできるだけ私と一緒に居てください。

⑩私が死ぬ時お願いです、そばに居てください、そしてどうか

憶えていて下さい、私がずっとあなたを愛していた事を。

  原文は英語らしい。 犬の気持ちから書かれた飼い主へ10の

お願いは、我が家の愛犬「良」君の言葉として 心に刻むべし!。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

蟹コース

美術館友の会役員お疲れさん会が13人集い、今季最終予約の

蟹コース昼食を味わいに、トイレ休憩挟みながら バスの旅に

参加す。 最後の蟹のうま味が凝縮された雑炊も頂き、

  カニは もうえぇよぉ~~、満足でした。

Photo_3

研修の旅 って? ・・・ 絵画鑑賞がなかったのが残念でもあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

森の音楽

ちょっと寒さも和らいだかなぁ~の午後 森の中での手作り舞台

観客席も伐採された木に腰かけ、若いオニィちゃん達が燃す 

焚火を囲みながら手拍子と共に 「みんなで音楽をしませんか?」 

の呼びかけイベントに参加す。

Photo_4

地元のおばちゃん達・大学生・子供達・ハープゃギターを持参の

若者などのグループが集まり森の中に音楽が響き渡る。

立派なホールでの音楽会とは趣の違った音楽を味わい、

谷の向こう側では 元気な子供たちが樹木に結わえられたロープ

遊びに興じ、街中では味わえない経験を楽しんでおり

今時の若者達に拍手!!  ( ^)o(^ ) パチパチパチ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

雪景色

♪春なのに~春なのに~♪ ワンコ共々 散歩中の足元に気を

取られながら、雪景色の遠景は素晴らしい!!(^◇^)

P1151957_2

  静かに流れる 何事もない日常に感謝!!

♪春はどこから 来るかしら あの山超えて 野を超えて~♪

ふと立ち止まり 3月11日の平和な景色を脳裏に刻み。合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

ラベンダーの丘

雪空が続く弥生月の寒い最中、花好き仲間に便乗させて頂き

ラベンダーの丘を散策した一昨日は殊の外ポカポカ日和でグー!

こんなにも近くで遠景も良し!!。一面に咲いた時期に訪れよぅ~と。

Dscn2518

今回は冬枯れした庭を彩ってくれるクリスマスローズ展に合わせた

講演会もあり、で 寒さに強く適した環境下では放任で栽培できる

のが私メには何よりの植物、可愛い小花が咲き始めた一鉢を手に

1500也を支払い、我が家の雑多な裏庭に定着して頂こう。(^◇^)

二年に一度植え替えると沢山の花をつけ、秋に株分けで増やせる

優れもの・・・手入れもせねば・・・さぁ~さぁ~さぁ~(*^。^*)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

接ぎ木

バラの接ぎ木実習に参加す。    使用資材と用具

・台木(ノイバラ)2本 ・切り出しナイフ ・穂木2品種 ・皮手袋

・アグリスメデルテープ ・荷札

接ぎ木の本番前に 皮手袋着用 切り出しナイフで穂木の皮を

薄く剥ぐ練習をしつつ、台木の準備、穂木の作り方を教わり

接ぎ木後の管理などなどユーモア交えながらの楽しい2時間

レットカスケード&アイスバーグ、2品種バラの接ぎ木でした。

台木と穂木をクルクル巻き付ける「アグリスメデルテープ」は

優れもで、巷では手に入らないとの事、家での実習の為にと

二セット分頂戴でき、ヤッター(*^。^*)。頼んでみるものだわ!!

接ぎ木は習った通りにすれば100%根がつき、挿し木は60%らしい

帰宅後 鉢の中に二本を植え込む、五月頃には芽を出し12月頃

鉢から出し定着する居場所に植え替えるのだと!。さてさて(^_-)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

氷柱

桃の節句も通り過ぎ、朝から晴マーク、春やなぁ~は甘かった!

ワンコとの散歩はメッチャ寒く、はぁはぁふぅふぅ・・・ お互い

アイコンタクトで 一人と一匹が早々家に帰宅。

真冬ではないので流石お日様がまぶしく、庭の手入れを と

腰を屈めてたら何やら土を押し上げ氷の柱が・・・( ゚Д゚)

Dscn2490

つ・ら・らは屋根から水が垂れる時 氷点下の気温の為瞬間に

凍ってしまう様子ゃ、水道の蛇口からも今季の冬は見たのだが

土を押し上げてる氷の柱は目にすることがなかったので

溶けてしまわない内にと画像として残して置こう。外での寒さの

為大地をつ・ら・つ・ら 眺める事はないものなぁーーー(*^。^*)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

芽吹き

真っ白な景色から あれアレッて間に 弥生月ともなれば

あちらこちらで草花達が芽吹き始めており、今年も雑草との

戦いが始まったって か・ん・じ・~ ^^) _旦~~。

Photo_3

月初めの1日 地域の公民館周辺花壇の手入れ日と決め

朝から皆さんと わぃわぃがゃがゃ 休憩をはさみながら

菜の花とハボタンが行儀よく一列に並んだ なが~い花壇も

すっきりとなり 気分も良い 弥生月のスタートです。(^◇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »