« 氷柱 | トップページ | ラベンダーの丘 »

2014年3月 7日 (金)

接ぎ木

バラの接ぎ木実習に参加す。    使用資材と用具

・台木(ノイバラ)2本 ・切り出しナイフ ・穂木2品種 ・皮手袋

・アグリスメデルテープ ・荷札

接ぎ木の本番前に 皮手袋着用 切り出しナイフで穂木の皮を

薄く剥ぐ練習をしつつ、台木の準備、穂木の作り方を教わり

接ぎ木後の管理などなどユーモア交えながらの楽しい2時間

レットカスケード&アイスバーグ、2品種バラの接ぎ木でした。

台木と穂木をクルクル巻き付ける「アグリスメデルテープ」は

優れもで、巷では手に入らないとの事、家での実習の為にと

二セット分頂戴でき、ヤッター(*^。^*)。頼んでみるものだわ!!

接ぎ木は習った通りにすれば100%根がつき、挿し木は60%らしい

帰宅後 鉢の中に二本を植え込む、五月頃には芽を出し12月頃

鉢から出し定着する居場所に植え替えるのだと!。さてさて(^_-)

Photo

|

« 氷柱 | トップページ | ラベンダーの丘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/55272881

この記事へのトラックバック一覧です: 接ぎ木:

« 氷柱 | トップページ | ラベンダーの丘 »