« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月17日 (日)

一輪のバラ

一雨毎に草花がグングンと元気になり、バーベナのピンク

シランの紫・ナデシコの赤・レースフラワーの白・ハッカクレン

の大きな葉っぱの下で幹にくっ付いて20個の花が今年も

ぶら下がっており、植物の旺盛さに元気を頂きながら・・・

挿し木から育ったバラの花が真っ赤に一輪咲いたので

幼い木が弱らない内にカットし、ガラス鉢に浮かべて観ました

再び楽しめそうです(^◇^)。

Dscn4586

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

イチゴ収穫

昨年の苺は苗を買い求め、力んで育てたつもりが食する所まで

育たず・・・よそ見している間?に 害虫のご馳走となり。。。

良さそうな株だけを残し、子・孫のランナーが根を張りだした

所で畑の隅っこに植え替え、真冬の寒さにも耐え忍んだイチゴを

植え替えていた所、一人前に成長、少々酸っぱさ・大小 あれど

鳥共に突かれない内にと収穫を始め、連日食後のデザートとして

食卓に登場するようになり、嬉しい限り。(^◇^)

27510_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

イン 淡路へ

全国オープンガーデンフォーラムが五年前花博の時に開催

今年も淡路花みどりフェアに合わせ? 洲本会場での催しに

当地から28名が貸し切りバスでの参加となり出掛ける(^^♪。

午前は県立景観園芸学校で修了生によるガーデン案内を

して頂きながら散策を楽しみ、鯛めしのお弁当を食しながら

洲本に移動する。   午後からのフォーラムは講演に続き

仙台・深谷・善通寺・南条・丹波篠山と北は仙台から沖縄まで

淡路に集い、それぞれの活動ゃ課題など沢山のお話を聞く

事ができ、又帰路までのバス中でもワィワィと植物のお話

近況報告などなど 楽しい皐月の㏠となり。。。( ^)o(^ )

Dscn4549そうそう 大学の先生の講演の中で脳の片隅に留まっている内に・・・

オープンガーデンは地域のコミュニティを活かし 継続こそ力となり、

又 自然を見る事で自然から学ぶ事が多く、如何に手をかけずに

ガーデニングを楽しむか。。。フムフムフム。。。(*^^)v

個の庭から町へ日本へ世界へと広げ・・・わぉぉ~難しぃぃ~('◇')ゞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

蜂の季節

愛犬? "良"は 自分の領域範囲を飛び交う ハエ一匹でも

許さんとばかり、、、先日は蜂に向かって飛び上がっており

今年初の蜂の姿を見たので、ペットボトルの上部二か所に

一㎝四方形の三か所を切り、酒・酢・砂糖を混ぜた液体を

流し入れ木の枝に吊るす。蜂・ハエ・ガで液体が黒々となり

動かなくなったのを見届け ボトルから出す。何と七匹の蜂を

一回で捕える事ができました。(*´Д`)   新しい液体を作り

再びぶら下げていると 匂いに誘われボトルの中でバタバタと

もがいております。 どこに隠れ潜んで居るのか桑原桑原・・・。

 で  四本のペットボトルが樹木の枝に揺れており。('◇')ゞ

虫共の超嫌いな季節となりにけり。。。( `ー´)ノ。。。Dscn4505

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

動物達と

暦通りのゴールデンウィーク休日を二日間利用し 孫達連れ立って

スペシャルナイト2015~夜の動物と植物の世界 「動物王国」と

「水の科学博物館」に出掛ける。      アルバカの園内散歩

ワンニャンとのコンタクト、うさぎゃカビパラ、ペリカンゃフクロウ

亀など触ることができ、又 ドッグショー、羊の毛皮刈りを身近に

観る事ができた事も大変良かった。一匹の羊から刈り取られた

毛を披露された時Dscn4452
わぁーーーと

歓声が、その毛を少し

づづ頂き 又動かない

鳥として有名な怪鳥

"ハシビロウ"は圧巻
Dscn4420

動物と人との

ふれあい共生

パークゃ 水の

科学博物館での

3Dシアターでの

水の物語、水の性質、水と人とのかかわりなど知り

記憶に残るイベントウィークとなったようで良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

手入れ日

五月晴れの2時間余り、1日は地域公民館周辺花壇の手入れ日

自主的に皆さんが集い、近況報告のお喋りしながら今月は草引き

に専念す。今日は自衛隊の皆さんが裏山での訓練に出発される

為の準備をされていたので、道路沿いの花壇から始め、グランド

周辺の雑草を取り除くと一段とそこかしこがスッキリとしたようで

青空と共に清々しく 自前のお茶タイム後 散会。ご苦労様でした。

Dscn4399_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »