« -2℃  | トップページ | ラテン風に »

2016年2月 1日 (月)

春への芽

月訓カレンダーの如月から一言 「雪の下 新たな命が春を待つ」 

   "春を待つ芽には 冬を耐え忍ぶ力強さがあり、

       私たちも見習いたいもの、 ほら 春は もうすぐそこ。"

早朝愛犬と散歩の終わり 雑多な裏庭に引っ張られ しぷしぶ

足を踏み入れた片隅に水仙の芽が~((+_+))。   春を待つ

スタンバイ充分ですとばかり 花の蕾が膨らんでおりました。

Photo_2
良い年でありますように と新年を迎えたのは つぃ この前の

ようで・・・うぅぅぅぅ 早くも 申年の睦月は過去へと・・・(´・ω・`)。

同じ分刻みの24時間、スピードアップと感じるのは歳のせい?。

 

|

« -2℃  | トップページ | ラテン風に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/63739047

この記事へのトラックバック一覧です: 春への芽:

« -2℃  | トップページ | ラテン風に »