« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月16日 (水)

愛犬マロンちゃん

生誕七カ月、妹宅の家族となって二カ月の愛犬「マロンちゃん」と

綺麗になったと聞いていた裏庭も拝見したくて突然訪ねてみた。

見かけぬ おばさんの足音でワンワンと吠えられるかなぁ~ と

車を下の空地に停め、忍び足で裏庭から近づく・・・。すっかり

スッキリ整ったDscn6127庭に

ビックリ・・(*^▽^*)

ワンとも吠えない

ビーグル犬の

艶々と輝いた毛並み
可愛い眼差しがDscn6144_2
超可愛い!!

心身共に健康願って

娘さんから命名共に

プレゼントの愛犬。

増えた家族の為の遊び場を整地された義妹の心意気に拍手です~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

愛車半年

車の調子は如何ですか、六カ月点検の時期なので 都合の良い

日時の予約を との連絡を頂く。 半年前 年齢に不釣り合い?の

派手な色かなぁ~無難な白かグレーにしょうか と迷いながら・・

下手なハンドル捌きを棚に上げ、人生最後のパートナーなんや!

好きな色のブルーと決め ルンルン気分から早 半年、点検の

機会に 6か月分を 記しておこう。

走行距離 3003㎞ ガソリン120ℓ   1ヶ月平均500㎞を

20ℓで走り 25㌔の燃費となる。 西神迄だと75㎞なので

往復6ℓなのだ。 フムフム・・・ 断然お得!!( ..)・・・φメモメモ

まだまだDscn6148
あれこれの

勘所が身に

ついてなくてぇ~ 

ナビも使い熟せてない!

何処までも走るぞー!  当初の勢いはどうした?。(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

マイカード

交付通知書+通知カード+本人確認書類持参でマイ№カードを

取りに来るように とのお知らせが届き、指定された場所へ指定

期間内に来庁できる日時を 電話予約されてからと 何やら

大層な事ゃなぁ~と ブツブツ口ごもりながら どうせならサッサと

済ませよう~ と 予約後 庁舎に出向く。  やむえない理由で

交付場所に行けない場合に限り 代理人に委任状を との事で

風邪で臥せっている旦那からの 委任状+本人確認の免許書

持参で予約時間に出向くと、医師からの証明書が必要ですから

元気になられてから本人に来てもらって下さい と旦那の分は

却下され。( `ー´)ノ。  カウンターに置かれたPCの前に移動し

顔認証ゃの署名電子証明書の為英数六文字以上を入力ゃの

利用者証明の為 暗証番号四桁を入力して下さいと 指示通り

ポツポツポツ と キーボードから入力・・・ やっとこさ で

顔写真が印刷された 「マイナンバーカード」 が手元に。。。

有効期限は10年・電子証明は5年後の誕生日迄ですと言われ

運転免許書に似たこの「マイカード」  どのように役に立つの

ですか と ちょっくら 聞いてみたが 後期高齢の吾輩には

便利に利用できるのか 納得できないまんまです~。(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

食事会

年度末でもあり二年間の組長さんお世話になりご苦労さまでした

会計報告など含めた 隣保七軒13名が集い 豪華な食事会に

参加す。  昔むかしの懐かしい話・近隣での話題などなど・・・

美味しいご馳走に ちょっとアルコールも入り、和気藹々と

楽しいコミニュケーションの場となる。(*^▽^*)

御献立のメニュー紙は手元に残れぞ お腹に治まってしまえば

どんなご馳走だった? ハテサテ・・・(#^.^#) 主人は体調不良の為

欠席だったので デジカメに収めた画像をお土産に。。。

今は懐かしいDscn6108_2

柳ごおりの食器?で

出された揚げ物の

チーズおかきあげ・

タラの芽などが

美味しかったぁ~(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

弥生月の雪

あれこれしている内に駆け足で逃げ去った如月。。。窓の外は

満開の白梅に真っ白な雪が容赦なく覆いかぶさり 真冬風景に

ビビった弥生月のスタートです。     1日会の花壇手入れは

年度末月でもあり 一年を振り返りながらの お茶会にしょうと

暖かな公民館をお借りし、しばし楽しいお喋りの花が咲きました。

ノロノロとマイカーを進めた車庫前のタイヤの跡はアート作品と

なり、急いでPhoto_2
コンデジにバシャ!。 

夕方には跡形もなく。

流石 季節的には

春です~(*^。^*)。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »