« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月28日 (土)

ひたひたと忍び寄る

うっとおしい梅雨が近づきつつの昨日、連れ合いが早朝から

ゴルフ遊びに出掛けたのを幸いに衣替え・諸々カバーの洗濯

ガラス網戸清掃などなど 動ける内に、今でしょ!!。。。と

朝から動き回り、少々お疲れモードとなり。。。(´◉◞౪◟◉)。。。

今期もすでにスタートしている市主催のシニアカレッジに参加

した 先日の「相続の分岐点になるポイント」 相続診断士氏の

講座の中で、大切な人に送る 「メッセージノート」 を頂いたが

眺めているだけで一字一句も書きとめられず。。。   先日  

三男である兄が体調思わしくないとの連絡で もしもの前にと

訪ねてみた。兄夫婦の「人生の終い方」に 随分教わる事多く

ひと時のお喋りは貴重な 実践講座となり。。。 ひたひたと

忍び寄ってくる年頃、ひと事ではないのだ!! ( ^^) _U~~   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

春の花

草達に劣らず(#^.^#) あちらこちらの雑多な花壇に 花が咲き

今年はどうした訳かアブラムシも寄せ付けず 赤・白・ピンクの

バラの花 爛漫?となり・少しでも長く咲いていてくれる事を願い

病気気味の葉っぱは 取り除き、防虫剤を散布。

花の姿を披露Photo
されると手入れに

力が入る適当さ

反省は毎度の事

植物達も承知の助。Photo_4

いつの間にか

紫色の「シラン」が 

一斉に しら~~と

下を向き、純白の

「シラン」 が 目立って咲いてます~(*^▽^*)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

童謡唱歌

秋晴れの午後~心に残る歌・親から子、子から孫へ歌いつごう~

歌の輪・人の輪・心の輪をキャッチフレーズ?に市内11グループ

の面々が集い、「童謡唱歌の祭典」 に舞台から又客席から

楽しませて頂きました。    どのグルーブも趣向を凝らされ

歌う事の良さを 改めて解ったように思えたのでした。(*^▽^*)       

特別出演された 小学校三年生7人が ♪わらべ歌メドレー・

茶摘み・ゆりかごの歌♪ と共に 可愛い振り付けも加わえられ

先生の指揮と一つになられてた出来栄えに大きな拍手でした。

先生からの一言の中で 全校生の内 3年生は 7人、勉強も

歌う事が好きな 7人で 仲良く頑張ってますとの事、、

5年生・6年生になられた歌声を聞いてみたいと思ったのでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

わさび菜 と

昨年のランナーから 取りあえず 移植していた「イチゴ」の苗が

雑多な畑の畝で元気な姿となりイチゴらしい?姿になってるなぁ~

位で見向きもしなかったけどぉ!('◇')ゞ先日からの日照で立派な

苺となり鳥達に先を越されない内に と収穫。何の手助けもして

なかったなぁーと反省しながら あんたは偉い!!立派です~と

感謝しながら 美味しく頂きましょう。(^◇^) 先月夏野菜の苗の

中に 「わさび菜」 と名札がついてたのに目が止り、試しに植え

てみた。鮮やかな切れ込み姿の緑色で成長、からし菜から育成

した品種と知り ピリッ!とした辛さが持ち味らしく 収穫す。

Dscn6444
ビタミン豊富とは ガッテンできるが 美容にリンクするとは・・・

さてさて である。(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

ライラック

友達に「ライラック」 です と小さな苗を 頂いたのは一年余り前

ライラックと言えば 北の大地の街路樹として植えられ、清涼地を

好む植物、ダメ元でと安易な気持ちで定植し、見向きもしなかった

所、季節と共に芽吹き始め、急いで雑草を抜き、添え木をしつつ

見守っていると 連休の陽気に?合わせ可愛い花を付け 良い

香りを放っております~。樹と言われる位なので環境が合えば

大きくなってくれるのかなぁ~。友に会えば報告しなければ(^^)v。

Dscn6410_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

葉っぱの容

世間ではゴールデンウィークも終盤、テレビの向こう側では

海外への旅に楽しんでおいでの様子に遠目で眺めながら・・・、

一気に賑わい始めた雑多な庭に雑草も負けてはおりませんで

草達と闘う日々に明け暮れております~ハィーー。( *´艸`)。

イャイャとは申せ 草引き作業後はすっきり?できる気持ち良さ

も捨てたものではあらず・・・と自分で自分を納得させ・・・。!(^^)!。

花も色々あれどPhoto
葉っぱの容も色々

1<「ヤブレガサ」

名前の通り・・。

2<「ハッカクレン」Dscn6400
片手広げた

何倍もの大きさ

単三電池を置いて観る。

3<「モンステラ」

幹から棒状に伸びPhoto

数日で大きな

切れ切れの

一枚の葉っぱとなる。

命名された植物達、成程(^^)v。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

油絵

真っ白のキャンバスに向かう時、気持ち的には前向きになって

ヨシ!!と気合を入れ、絵筆を進めていくのだが・・・ 何枚描いても

どうにもならん!! と筆を置くのが毎度の事(*´Д`)。   しかし

飽きもせず さてっと 次は何に挑戦しょうか と思えるのは

何なんでしょうか。先月の池に写った桜をキャンバスに残そうと

思いたち描いてみたものの 自然の織りなす神秘的な風景とは

ならず、マタマタ どうにもこうにも と筆を置くことにす。(-""-)

Dscn6399人間様より大きな
銅像に出会ったDscn6409_2
オランダでの

旅を思い出し

同時進行で描いた 

10号の絵も

取りあえず

完成?として

足跡記に 残しておこうか・。。。(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

桃色タンポポ

白ゃ黄色の花などが多い周辺の庭に 友達から㋀の寒い頃

頂いた花の苗の内 すくすくと大きくなり、春爛漫の中 優しい

ピンク色の花が 咲き出しました(^^)v。 ノートにメモっていた

㋀のページを振り返ると 「桃色タンポ」 と記している。

なるほどぉ~('◇')ゞ   今の時期綿毛をつけたタンポポは

根元から一本の花茎が伸び黄色の花は何処かしこと根付いて

いるが、枝分かれしピンクの花が沢山咲いてる様子は秋晴れと

共に清々しくて魅入るのでした。 花後の綿毛から増えるのは

見込めないそうで 庭主に似ず繊細なタンポポなのだろうか。(^^

Dscn6371

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »