« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月29日 (月)

暑さ払い

暑さ対策を考慮する事もなく 汗タラタラの草引きも しぃーの
仏様の送迎も無事に終わり、あれこれの予定もコナシ?・・・
コオロギ・スズムシの声を耳にするようになった昨今 台風到来
と共に今年の夏も終わったかな~~('◇')ゞ。室内温度24℃。
月二回の絵画教室、気分的に涼しさを求め 我が家の裏庭から
眺める景色をあえて冬の様子を描いてみた。涼しさより雪景色の
冷たさを描かねば・・・だが・どうにもならん!納得いかないまま
”でき上りですね” と先生の言葉に甘え 筆を置く事にしょう。
Dscn6831
次は じっくり静物画に・・・と思いながら。次回があればこそだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

花豆の花

花好き仲間から7月17日に蒔くのです~と頂いたお豆さんは
黒豆の3倍程大きく 平たくて紫の地に黒色の斑点模様と
白色の二色、忘れないようにとカレンダーに記入。  
きっかりその日 畝の真中に種豆を植えていると モコモコって
感じで双葉が土の中から顔を出し、アレアレって間に蔓が伸び
掴まる所を探している様子に 急いでキューリが終わった手を
設えてるとヤレヤレとばかりに巻き付き、次には鮮赤色の花が
青空に映え・・・。白色の種豆からは白い花はまだつけず・・・。
イヤハヤ この花から モチモチの美味しい煮豆となるとは
不思議ゃなぁ~ と眺めているのでした。
Dscn6820
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

ボランティア

今年は会場を県立美術館ギラリー棟に変更された「県展」が
8月6日~21日の会期で。   ボランティアとして最低一回の
活動をする事に。、水色で書かれた監視員の目印を腕に張り
無事に一つクリアー出来 ホッ!!。(*^。^*)   
絵画・彫刻・工芸・書・写真・デザイ等部門から応募点数582点
の内 入選の153点が展示され、・・・賞の文字がない作品との
違いが 素人の私目には解らず。。。(..)。
写真部門のコーナーでは同好会の仲間でしょうか、イロイロと
議論を交わされ今後の糧にされている様子は微笑ましくもあり。
鑑賞されてる方から、写真が額から少しずれている箇所が
気になるから と指摘され、館の方へ連絡し 直して頂く。(*^^)v
街中はアッチチ・・・の日中 涼しい館内は格別でした。Dscn6811
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

帰郷

昨日は地域公民館前で住民総出?の夏祭りも無事に終わり、
帰郷家族はそれぞれの思いで 故郷からUターンされるでしょう
ひと時賑やかだった娘家族を見送りホッ!(*^。^*)
Dscn6795
毎年盆踊りのの最後に自治会主催の抽選会があり、当たった
ためしはないが、四等 ステンレスの携帯水筒をゲット!。
六歳の孫から楽しみに待ってたら当たるものゃで~良かった事
と慰められたのでした。(*^^)v。  お墓参りの来客も見送り、
今年も無事に仏様をあちらへ送る事が出来 日常に戻る(*^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月13日 (土)

特産の葡萄

岡山に嫁いだ娘宅からお供えにとお父様から届けて頂いた
特産の葡萄箱の中にユニークなコマーシャル用紙が。。。('◇')
「ニューピオーネ」=甘さと酸味のバランスが最高。大粒で果汁
たっぷりジューシーな所が特徴「黒い真珠」と呼ばれ、色が濃い
ものが良品、日中と朝晩の温度差がその色を作りだします。
「安芸クイーン」=上品な甘みと香り、独自のロゼ色・・・酸味が
なく、ひたすら甘いのが特徴。きれいなロゼ色になる秘密は?。
口の中でムニムニとし果肉と果汁を余すことなく食べる。
「瀬戸ジャイアンツ」=「皮ごと種なし」さっぱりとした甘さなので
やめられないとまらない美味しさ。皮の表面に斑点が出てくると
完熟の美味しいしるし。皮ごと口の中に放り込むとパキッ・サクッ
とした食感とあま~い果汁を楽しみひたすらサクサク食べる。
Dscn6782
  お召し上がりの1~2時間前に冷蔵庫に入れてから・・・
ご不明に点はお問合せ下さい 住所・☎・HPアドレス等々記され。
   勿論 仏様があちらの方へ帰られてからですがぁ~
  用紙片手に 一粒一粒味わって頂く事にしましょう。
お腹に入ると無くなるのでコンデジにバシャ!と保存す。(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

お盆に思う

亡き方を思いつつ 仏壇・お墓に向き合うお盆、孫達が街中へ
遊びに行き、しばし静かになった所で エンディングノートに
記してる内容を振り返ってみた。  それも 先日市主催の
終末期ケア講演会に出向き 「人生の最期をどのようにして
迎えたいですか」  ~あなたらしい最期を迎えるために~
2025年には 後期高齢者が人口の二割を占め、心身の
自立度は確実に低下し、入院・通院の増加に加え、自立しての
日々は難しくなるとは よそ事でなく 我が身の事である!
今 当たり前の暮らしの中で持てる力で生かされてるのが
いつまで続けられるのか・・・(*^。^*)。  
”命は永遠ではありません” ”老いは医療では治せません”
頭では解ってる積りが 自分自身に置き換える事が出来ず
何とかなるわぃ!と投げ出し、日常に戻る日々の繰り返し!。
”人生の終焉を 何処で迎え 幕を下ろすのか” そうなる前
どうして居たいのか 今一度 一番身近な子供に伝えて・・・
いゃいゃ 一番身近なのは旦那さんなのである。ハィ!('◇') 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

夕焼け

夕食準備を終え、生ごみをゴミ箱に と外に出ると真っ青の
空が赤く染まり、今までにみた事ないなぁ~(・.・;) ヒャァーー
急いでデジカメを手元に、県道まで走る(^o^)。
山向こうに太陽が沈む瞬間! 雲とのコラボで空が染まり
ぐるーーと撮ってみた。📷
西に沈む方向とは又違った東の空は青く 同時刻とは思えない
景色模様 キャンバスに描けないものか しばし見惚れる。
Dscn6772_2 Dscn6766

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

お盆月

毎年恒例 ㋇㏧ お寺から仏壇にお経を唱えに来られる棚経
お寺に近い順番からか 我が家初日の朝早く住職のお参り
を迎える。      そもそも「棚経」とは何? ネットで調べ
何となく解ったのであるが・・・・('◇')ゞ。
檀家さんを一斉に唱え回るには数日を要するのは理解できる
仏さんが仏壇に 帰って来られるようにキュウリで馬をナスで
牛を仕立て送迎の為の設えをし、お供え物を整え飾りつける
想像するに仏様は まだお帰りではないだろう日時に
設える事が腑に落ちないまま 毎年迎えるお盆行事の 
一つが終わる。(・.・;)
Dscn6762_6
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

暑いです~

リオでのオリンピック開会・広島での原爆投下慰霊式典など
テレビの向こう側からの熱い報道と、蝉のミーンミーンと鳴く
音だけが響く田舎の暑い日差は灼熱とは申しがたく・・・(・.・;)
しかしワンコの居場所に取り付けている温度計41℃・・( ゚Д゚)
毛皮をまとっているので 暑さは尚更の事であろう と
コンクリートに水を撒き、扇風機から風を送ったりの親心
知らずか 風の通らない隅っこに避けるのである。(-。-)y-゜゜゜
この暑さも 暫くのご辛抱。自分と愛犬に説得の昨今です。
Dscn6756

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

花豆

植物好き仲間から随分前に美味しく煮て味付けされたお豆さんを
試食、次回お会いした時、そのお豆さん植えてみる?と頂戴する
忘れないように予定表にお豆さんの名前 「花豆」 と書き加え・
植える時期を( ..)φメモメモ・・・  教えられた7月17日無理やり
空けた畑の畝に直播きにしていると 10日もしない内に固い土の
中から双葉が現れ、茎が伸び、大きな葉の間から 見る見る蔓が
伸びだしているので 取りあえず キュウリを処分した後の竹を
畝に立てかけると ヤレヤレ(・.・;)といたように蔓が伸びてます。
ナタマメのように 大きくなると 聞いてはいたけど 友がいとも
簡単に適当でえぇよう との助言を真に受け・・・(*^。^*)。
後 ネットでみる限りは凄い事になりそう。。。サテサテである。
Dscn6755
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »