« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)

餅つき

おぉ~~('Д')明日て゜申年から酉年に替わる年末となり・・。
師も走る気ぜわしさでもないのだが・・・先日から裏山の峰は
白く、そこ冷えで一気に寒くなり、大掃除は暖かくなってからで
ヨシ!と居直ると強い者。(^◇^)。   食する事は生きる事と
言い聞かせ、三が日程の食料調達はしておくべしか・・・(^_-)。
昨日は親戚のお宅で年末のお餅つきの手伝いとゆうより
ワィワィお喋りしながら近況報告も楽し!
今年は地域のDscn7376
小学校PTAさんから
購入されたらしく
可愛い袋に入れられた
もち米を預かり
二晩洗い浸けておいた
のを持参で恒例の
年末餅つきとなる。
29日の餅つきはDscn7384
福餅とも苦餅とも
言われるようだが・・・
まぁ~両家の段取りの
良い所で
神事を祀るお正月の
準備が今年も元気で
出来た事にカンパイ!。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

会食

花くらぶ世話人が一年間ご苦労様でしたと隣市の和食茶寮に
集い 昼食をしながら ペチャクチャのお喋り会に参加する為
マイカーのエンジンをかけると 「”メリークリスマス”今日は
12月24日クリスマスイブです」 と威勢のいい声が。(^◇^)。
Dscn7366
一日の最初に車のエンジンをかけると ”今日は○月○日
○○の日です” と教えて貰えるのだが、県道に出る二ヶ所
曲がった所で すでに 今日は何の日だったか思い出せず
又 街に向かって走っていると   ”二時間になります
休憩しませんか” と 車から話しかけてくれる。。。(*^。^*) 
会食中 お喋り中で 植物の質問があり 友が すかさず 
スマホに向かって植物名を声に出すと 瞬時に解説付きの
画像で知る事が出来る。  今日も今日とて キーボードを
触らずPC画面のマイクに向かって声を発すと教えてくれる。
益々お脳は使わなくなるのかぁ~愁いを案じる年の瀬となり。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

絵画

予報通り雨風の天候ではあるが 今年最後の絵画教室なので
出掛ける。先生の自宅アトリエは天候の為か 二人の生徒で
静々・・・黙々・・・無心・・・にアレアレって間に時は過ぎ、筆を
置く事に(-。-)y-゜゜゜。 今回の一枚は松江美術館に行った時
外に鎮座してた 「平太とガタピシの長~い㏠」 と明記された
銅像をプリントし、娘と旅した思い出を振り返りつつ。。。
若くして亡くなられた 園山俊二さんの 四コマ漫画に登場し
生まれ故郷が当地であったと知る。本当は宍道湖の夕陽を
眺めている様子の設定ではあったけど あえてバックを湖に。
偽りの風景ではあるDscn7363
が キャンパスに
描ける良さ!か・な。
夕陽の色をもう少し
湖に加えた方が・・・
と アドバイスを頂き
主人公のお二方も
まだまだ筆を加える必要ありで来年に持ち越しとなる。(^◇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

教会へ

昔々幼い頃 両親兄弟と行っていた懐かしい教会の牧師さんが
来られ トラッペット演奏されるとのチラシを見 隣町の教会へ
出掛けたのは三年前だったか・・・  その後 副牧師さんから
クリスマス礼拝のご案内の手紙を頂き 今年も心温まる封書が
届き、25日の礼拝には用が重なっているので 今年は18日の
クリスマス礼拝に行かせて頂く。荘厳なオルガン前奏と共に
   黙祷 ☆ 主を讃えつつ、交わりをもちましょう★
  「クリスマス おめでとう」 と牧師様からの説教を聞き
  最後に讃美歌77番 「きょしこの夜」を歌い 
今年も元気で礼拝に来られた事 無事に一年暮らせた事など
ご案内頂いた教会に感謝しながら 午後の予定へと走る。
Dscn7356
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

早朝の散歩

今朝の散歩は身震いしながらの私目とは裏腹に('Д')・・・毛皮を
まとっているワンコは寒さなど どうてことないわぃ!とばかり
息弾ませながら前後左右 活き活きと小走りで好きな散歩から
今日も㏠スタート。 予報通り周囲の山々は白く 鋤き込まれた
田んぼの中は凍ってる様子に いょいょ真冬の季節到来かぁ~
ワンコが居なかったらPhoto_2
早朝の散歩もなく
凛とした風景も眺めず
足腰の老化を嘆いて
いるかも・・・('Д')
ふうふう言いつつも
ワンコの為
イャイャ 我が身の為
ワンコとの共同生活が元気の源と 感謝しなければ。。。(^_-)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

師走

朝からの雨天模様、出掛ける予定がない今日 賀状づくりは
今だ!と座り込み 新年に頂いた年賀状と喪中はがきを読み
返しつつ、近況報告と良いお年を と頂いた 知人・友人からの
賀状と ご主人・奥さん・娘さんを見送られた喪中のハガキを
手に 改めて胸が痛みます。(._.)   今ある何気ない日常に
感謝すると共に、来年の師走もあれこれバタバタと元気に
送って居られますように と願うのでした。( ^)o(^ )
 最後一枚になった 2016 12 師走 月訓カレンダーから
     ”生きることの むずかしさ ありがたさ”  
心を静め ゆっくりと振り返ってみましょう。 (・_・D フムフム
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

父のスケッチブック

Living Wiel (生前の遺言)を 歳が加わった日付に書き換えるのは
何度目かなぁ~ 今年も師走を越し来年一年間の無事を願いつつ
昔々のアルバムゃ子供が小さかった頃の作文・成績表など整理の
予定が つらつら繰っていると 22年前に亡くなった父が描いた
スケッチブックが数冊保存してあり、懐かしく眺めていると 便箋
用紙がパラっと落ちたのでアレ?(';') 父の筆で死後の事などの
Living Wielが記された一枚の紙が挟まれていたのでした( ゚Д゚)
晩年ベットの上で黙々とスケッチブックに描いていた姿を思いだし
時が止った如く全く整理などできない半日となり。。。(-。-)y-゜゜゜
Dscn7351
Dscn7352

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

記念日

1942年日本が戦争一色に染まった年の12月8日は誕生日
昨日保険会社さんから生まれた日付のアレコレ占い等を
記された 「あなたの新聞」特報!を届けて頂く。
あなたってこんな人 の記事の中に 自分の可能性を信じ
プレッシャーも強靭な精神力ではねのけるようだ。地道な
努力を続ける事が幸運の歯車を動かすエネルギーとなる。
<幸せへのアドバイス> ◆心を許せる友人とゆっくり話を
◆気持ちが確かならやりたいことを貫いて   
あなたのキーワードは 「自尊心」と「精神力」だ!などなど。
自尊心はイマイチ不確かな事ではあるので 「精神力」で
74歳の一年を再び健康寿命更新でガンバ!(*^。^*) ヨシ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

光の回廊

晴天の㏠思いたって マイカーを走らせ 娘宅にお邪魔し、
旦那の鍋奉行でシャブシャブを頂き、コーヒー豆を挽きながらも
常にお喋りは尽きず、内容は他愛のないものではなく・・・(^^)/ 
いかにして死を迎えるかでもなく、イカニシテこれからの人生を
生きていくか・先が短い母にとっては切実で身近な話題でもあり
夕食後 18時点灯のDscn7326
神戸ルミナリエに
向かう途中、光回廊を
鑑賞してる間も
終活の話で盛り上がり
来年もこんな話をしてた
なぁ~と 師走の神戸に来れる事を願いながら 三ノ宮地下街で 母は地下鉄に 娘夫婦は
JR方面へと別れたのでした。  
その夜 一人西神泊まりで ㏠を振り返りながら 娘婿の凝りに凝ったコーヒーが効いたのか、尽きぬ会話からか寝付けず
明るくなるのを待ち、田舎にUターンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

美術館巡り

美術館友の会の皆さん49人で秋の日帰り美術館巡りに参加
今回は近場の大阪へ 八時半出発、帰宅19時となる。
個人的には改めて行かないだろうと思う天王寺駅側にそびえる
「あべの晴かす」へ。16階の美術館では「わたばゴッホになる」
画家を志し、青森から21歳で上京、世界のムナカタと呼ばれる
までになられた偉大な木版画の数々を鑑賞。   ホテルでの
ランチは和食・洋食・中華などゆっくりの会食タイムだったので
胃袋にはご迷惑な事であったと思われつつ・・・(-。-)y-゜゜゜。
その後Dscn7283
国立国際美術館に
移動、日伊国交樹立
150周年特別展の
作品群を鑑賞。
私メ的には随分
ハードルが高く
ツイツイ足早
に通り過ぎ
団体割引1300円の
入館料役に立たず。
しかし道中バスの中隣に
居合わせた方は隣市からマイカーで当市美術館まで
1時間要され、絵画鑑賞を趣味とされている沢山の
お話などで退屈することなく新たな出会いの㏠となり
良かったで~す。。街中は何処も12月に彩られ華やかでした。(^◇^)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »