« 油彩画 | トップページ | 29年文月 »

2017年7月29日 (土)

ボランティア

福祉サポート養成講座の四回目 「ボランティア活動の意義」

の講義は 何処の都道府県も暮らしを応援するボランティアの
必要性から講師さんの仕事が忙しい様子も解り 又ユーモアを
交えられつつも内容は (・_・D フムフムと納得したのでした。
取りあえずは 出る習慣をつけ⇒人に出会い⇒しゃべる
自分の脳トレになり、世の為人の為強いては我が身の為となり
お喋りの一つは情報提供が出来るメッセンジャーボランティアを
と 申されたのでした。(^◇^)   そうそう 現在病の一つに
亭主在宅ストレス症候群 っう病名の病気があるんだとか(''Д'')。
お隣の方とのお喋りタイムもありーの 捺印入りの「修了書」頂く。
さて 今回のA5用紙の 「書」 から得られた事を実践に向けての
登録行為はどうしたものか。。。      街中で暮らしていた時
10年余りのホームヘルパー経験を思い出す機会でもあった。!(^^)!

|

« 油彩画 | トップページ | 29年文月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139481/71274899

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア:

« 油彩画 | トップページ | 29年文月 »