« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月26日 (月)

カラーインク

市美術館で始まったファンタジックな絵画展のオープンイベントに

作家ご本人の講演と観賞に行き、”この絵を描いた人と言われる
画を” と申された通り 合計90点の展示作品に魅入る。
カラーインクの魔術師!なのだ(*^^)v。 液体絵具はフランス迄
買い求めに、お住まいは京都、もう一つのアトリエからの景色は
小樽の風景ですなど・・・ (*'▽')    作品が出来上がる迄の
行程なども 懇切丁寧にプロジェクターからはじき出される沢山の
画像もさることながら 市長さんとの対談ゃサイン会もありーの
イラストレーションの中のイラストレーターに魅了されたのでした。
館内の通路に展示されてたDscn8264
一枚に感銘を受け
デジカメに頂く。
山法師の絵と
小さな頃の息子さんを
描かれ、その息子さん
にも子供さんがあり
孫からおばぁちゃんとは
呼ばせてません!と
微笑ましいお話もあり・・・。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

紅梅

昨日の雨・風で気温は一気に真冬となり、テレビの向こうでは

季節外れの雪景色で観光客も足止めされ、遊び処では・・・。
雑多な我家の庭ではDscn4216
白梅に続き 紅梅も赤ゃ
ピンク色の花が咲き始め
底冷えすれど 春は
そこまで到来か・な(^o^)。
園芸上では白梅と紅梅の
違いは 花の色で正解らしいが
幹の中が赤色と白色で見分け
一本の樹に紅と白を見かける事があるが 接ぎ木された樹木であると知る('◇')ゞ。 なるほどぉ~~(-。-)y-。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

昼食・夕食

お昼前 集落の戦没者を追悼する読経が地域のお寺で行われ

所帯主の代理で参加す。 本堂の隣部屋に移動し仕出し屋さん
のお弁当を頂きながら、田畑に小動物の到来話などの
情報交換交え、雑談などでお開きとなる。
暗~くなり始め、寒さも加わってきた夕方、隣保六軒12人が
送迎のマイクロバスでDscn8252
懇親会に。 昼・夕食共
春到来食材の
フキノトウの天ぷらの
話題もあり、又
鯛と海老のご馳走は
別格であった(*^^)v。
平たい土鍋で
食品をむらなく炒るので、炒り鍋とも言われるらしいが魚介類
などを塩を敷き 蒸し焼きにするのを 「炮烙焼き」 と教わり
今日 一番手のご馳走で、隣近所の年度末は終わる・・(^o^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

ワンコの薬

夫婦間の話題はワンコ ”良” の事が多くなり~の昨今(^o^)、

先月から右耳と頭を盛んに振り・ふりしているので、どうしたのか
と思いつつ・・・。Dscn8241
先日何気なく右耳を
ジロジロ👀。
しろ~く カビかぁ~
中の方は土でもくっ付いた
ように黒く・・・
暫く 湿った布で
拭きながら どうも気になる
ので、写真をプリント持参で
Dscn8248_2 動物病院へ行く。
画像からの診察で
植物アレルギーからと
思われるので 今まで
食べてた食事・おやつも
変更し お薬を規定通り。
一ヶ月後結果報告を との
アドバイスで、12330也の
お支払い・・・ホヘー(*´Д`)。  カーラジオから 
3月15日は ” さぁ~行こう~ ” と背中を押され勢いよく
出掛けたが、懐が軽くなり・・・(-。-)y-゜゜゜ よくなっておくれ”良”!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

白梅

昨日今日は一足飛びに気温21℃、パッと咲き ぱっと散る桜も

えぇかなぁ~とは思えるが、そこ冷えする寒さから耐え忍び
凛としてる白梅のPhoto
風情は背筋が
シャキ!とす。
黄・紫色のクロッカスも
満開で足音もなく
春がやってきました(^^)v。
草共の元気な様子に
アレアレ・・・('◇')
もうしばらく寝て貰ってて良いのですがねぇ~(*^。^*)。
この陽気では そうゆうわけには参りません!と、訴えられ。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

笑って健康に!

昨日は 「TAMBAシニアカレッジ閉校式」 に参加す。

桂 ○治朗氏 &桂 ○四郎氏 お二方の落語の講演には
大いに笑わせて頂き、若手の心意気は流石にプロゃなぁ~と
感心させて頂く。  29年度は受講生233名の内 132名が
修了証書を授与・・(注) 修了とは24講座の内10回以上
受講される事です と付け加えられ・・・(*^。^*)。  今年度は
9講座のみであった。"(-""-)"。  30年度の概要説明などなど 
   ”自分らしいセカンドライフを見つけてみませんか” 
市職員さんからのメッセージで、今年度は終了となる。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

油彩画

175号線に沿った市内の川沿いで レンズを通し眺めてられる

姿が目に留まり、コンデジにバッシャ!。  保存してた画像の
タイトルを 「自然探訪」 と命名(^o^)。プリントを横目に10号の
キャンバスに描いてみるDscn8253
水辺で遊ぶ水鳥か
空に飛んでる鴉を
描き加えようか
迷いながら 画に説明は
要らないです~
とアドバイスされそうで
取りあえず筆を置く事しよう~。
ある絵画展でのコメントに、絵画表現は日常から非日常への
異空間への旅でもある と記されていた事を思い出しつつ(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

趣味も色々

喜寿・古希を迎えられた記念展を隣町へ拝観拝聴に出掛ける。

ご・あ・い・さ・つ文には”まだまだ青年・・です” と記され
特技は勿論 イロンナ方面で ご活躍されている事に改めて
感銘を受けながら 沢山の作品を拝見させて頂き 又
地域の昔話を紙芝居の画面から 解り安い語り口で・・又
Dscn8225
尺八・法螺貝・
オカリナ等の音色も
さることながら
現役先生の
管楽器サックスを
聞きながら十字架の
前で牧師さんが
トラッペット演奏された事を思い出し 色んな 趣味の広さに感動させて頂き 優雅なひと時でした。
Dscn8223 尺八は1尺8寸を基準とする
          木管楽器で
法螺貝は貝の抜け殻が
     楽器と知る・(^_-)-☆。
見た目以上に大きな音が・・
     凄いです~( ゚Д゚)。
予想以上に大げさに言う人の
事を 「ほら吹き」 と表現
されるのかなぁ~お脳の中で
   廻らしながら・・・(*^^)v。
荘厳な音色は仏教ゃ神事に
用いられる事に
合点させて頂きながら 
老化が身体中を巡りだす昨今
”まだまだ青年です!”のフレーズに触発され良い機会に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

ギャラリートーク

「こころの百景」企画展最中のギャリートークを拝聴に出掛ける

地元ゆかりの現在作家さんの作品もさることながら画家さんに
よるトークは絵画教室での日常の身近な姿ではなく作家さんの
特徴・画風の解説をDscn8220
知ることで 美術館の
壁面に掲げてある
遠~い存在ではなく
身近に鑑賞できる
機会でもあり  特に
立体の彫刻・陶芸などの
制作課程は知りえない事
なので作家さんからの解説もあり
ほんの少々ではあるが知る事ができ よかったです。
先月末関連行事 ~たんばこころの音楽~ ジョイントコンサート
では 地元の声楽家とピアノ奏者の記念コンサートが 当美術館
であり、音響効果よりふるさとを愛する心根のやさしさが感じられ
素晴らしい企画展に拍手でした。
画家さんの解説の中で一言 ”写真の写しにならないように
気持ちを込めて描く事” が大切ですとのコメントを心に!(*^^)v。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »