2017年11月25日 (土)

油彩画

一ケ月二回画材を開き閉じる迄の間、先生の自宅アトリエにて

絵画教室の五時間は油彩画2人水彩画2人が無駄話?する事
なく黙々と没頭、ちょこちょこ先生からのアドバイスあり、お互いの
甘~い批評で毎回二時間半はアッ!とゆう間に 東へ西へ
お疲れ様でしたぁ~(^◇^)~と。
先月は柿Dscn8044、今月は葡萄の
生り物を書いてみた。
数年前まで自我自賛してた
樹木も後の手入れを怠り
見向きもしないと正直なもので
Dscn8045
哀れな様子となり・・・。
ピクチャーの中から
ひと昔前の姿を思い出に
先生の細やかな筆使いに
憧れ描いてみたのが・・・。  
先生の絵画を拝見する度
 ”息をしないで描かれ
るのですか”
 “息はしないとねぇ”
物静かでユニークな先生へ
愚問この上ない質問する我が身を恥じるのでした。( ˘•ω•˘ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

ギボウシ

別名「ホスタ」のギボウシ植物が庭の三等?場所に細長い穂状の

花が咲き出し 涼しげです。Dscn7943_2  
暑さ寒さに強く育てやすいと
言われている通り
全くのほったらかしでも
季節と共に今年も元気に
居場所を示しております。
少し前までのあの暑さは
なんやったんゃぁ~('◇')ゞ
ギボウシに向かって小言です。
早くも ㋈末日となり、桜の枯葉が公道に散らばっているのを
毎朝せっせと掃き集め、室内では衣替えをせねば肌寒くなり
コタツ布団などなど日光消毒をしておかねば・・・やれやれ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

鉢植え作品

来月一日まで明石公園一帯で始まるガーデンコンペ への

出展作品を県民局迄持ち込むと 緑のバトロールさんが
持参して頂けるので鉢植えの正面となる場所に 「Y71」の
ラベルを差し込み、そのラベルで誰の作品か解るようになって
いるので抜けないDscn7942
ように との注意を
受け、参加することに
意義があるから と
半強制的( ゚Д゚)に
一鉢でも プラスに
なればと持参する事に。
協賛PRコーナー・
デモストレーションガーデン・
交流ブース・ガイドツァー・
ガーデニング相談などなど
参加イベントが盛りだくさん
用意されているので 
暇を作ってウロウロ散策してみたいとは思いながらサテっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

油彩画

写真の日付から指折り数え 17年前になるニューヨークへ

娘と旅した思い出に 10号のキャンバスに 一枚描いてみた。
多発テロのあった一年前の8月25日の日付、船内から
夜景観賞の一コマDscn7918
ツインタワーを。。。
ミュージカルのチケット
街歩きのショット
図書館内・美術館巡り
などの思い出に浸りながら。
スケッチブックに張り付けている思い出を辿るのも又楽し!。
紙での保存はかさばるので今様のデジタル保存にと思いながら
なかなか 行動と想いが伴わないまんま 9.11が過去へと
通り過ぎ、油彩画にサインを入れ 思い出の一枚としょう(^_-)-☆。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

寄せ植え

花好き仲間集まっての月一の研修、今月は23日から始まる

「ひょうごまちなみガーデンショウ」への出品作品を作る為
隣市の公園に県下の端っこから沢山の花苗ゃ鉢ものなど
沢山持参して頂き それぞれの感性で選ぶ楽しみもあり~の
一鉢に秋景色?を想いながらの品定めも楽しく・・・。
今回選んだ植物の名前 忘れない内に記しておこう・・・。
ジュズサンゴ・ヒューケラ・ブラックパール・コンシンネ・アスター
で 五種類を家にある白い鉢に植える事としょう。
Dscn7911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

油彩画

終活の一つに 溜まりにたまった 写真の整理と処分を・・・と

生きこんで取り掛かったものの 昔々の思い出を振り返りつつ
では なかなか前進できず・・・(''Д'')。
十数年前に行ったスイス、登山電車の中から撮った一枚を
スキャン、PCから少し拡大し キャンバス10号に描いてみた。
米粒三個程の黄色とマイカーの青色自動車を加えてみた。
絵画教室の先生からDscn7831
赤色の車もどうですか
ほんわぁかぁ~とした
絵になりましたね。。。
写真からの景色とは
程遠い油彩画となり
まぁええか!再び旅が
味わえた事にしょう・・と 
一人納得で 筆を置く事とする。(^◇^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

音楽祭

五月晴れの好天気 先週は童謡唱歌を広めようと 12団体が
昔懐かしい歌を披露。。、昨日は24団体参加の合唱音楽祭は
それぞれ舞台ドレスも新調され 日頃の成果を披露すべく
指揮者と一体になっての素晴らしい歌声は素晴らしく、特に
オープニングの吹奏楽とDscn7688
10分休憩後 地元高校生の
吹奏楽は管楽器と体が一体
となり 音楽に合わせて
元気ハツラツの動きに
大きな拍手喝采。 
高校コーラス部からは 
今風の ラップ っう音楽でしょうか 若者特有のリズムで・・・。
音楽班 所属だった昔々の高校時代と格段の差を感じたのでした。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

長生蘭

庭園とは程遠い雑多な前庭に 背丈ほど大きな石のてっぺんに
はり付き 大地からのご馳走もなく 雪ゃ霜、湿気に弱い雨にも
負けず、十数年にもなる「セッコク(長生蘭)」が今年も生き生きと
花を咲かせており、拍手喝采です~(^^)v。
何処から栄養を得Dscn7679
生きながらえているのか
まか不思議な植物である
ひっそり日陰を好む
山野草の仲間なのに
真夏・真冬の厳しい条件も
ものともせず、清楚な花の姿を
観ると 頭が下がる思いをするのでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

油彩画

真夏まではづーと先の事 と構えていたら 夏日の気温で
雑草との闘いも 汗タラタラ・・・ 急いで衣替えなどせねば と
引き出しから入れ替えた所  雨日和で肌寒く勇み足だったか(^_-)
真冬のクリスマスにDscn7671_2
温泉と飛騨牛を
味わいに 行こう~・と
娘と待ち合わせ
高山方面を訪ねた時の
思い出を残しておこうか
と 六号二枚にDscn7670_3
白川郷の遠景を描き
筆を置く事とする。
雪景色は気温の
高い時は涼しくもあり・・・
肌寒い時はいまいちだわ('◇')ゞ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

ハッカクレン

モミジの足元に 「ハッカクレン」と「ヒトリシズカ」の山野草が
沢山芽吹き始めており、アレアレって間に 萌黄色の葉っぱ
の幹↓に 花がぶら下り始めました。
ガーデン巡りをしている時、山野草店に立寄り 鉢植えで
販売されてたハッカクレンの高価な値札にビックリ!( ゚Д゚)。
コレはコレハは大事に見守らねば、大きくなる前に 花好き仲間へ
お嫁に出そうと 株分けをしたのでした。(^◇^)
育つ環境が適してるのか、居場所が 気にいってもらえたのか
「一人静」など 雑草に打ち勝っておるのでござります~。Dscn7644

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧